シブヤの片隅から
ゲームのことを。

SHIBUYA GAME(シブヤゲーム)は、eスポーツに特化したWebメディアです。

日本の「いま」が集まる、カルチャーの発信地、シブヤ。
東京オリンピックに向けて再開発が進み、世界に向けて影響力を強める街、シブヤ。

そんなシブヤの片隅から、私たちは、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

プレイヤー、ファン、スタッフ、そして、感動と興奮の生まれる現場。人と現場にフォーカスすることで、eスポーツの魅力はさらに光を増すと、私たちは信じています。

シブヤの片隅からゲームのことを。

SHIBUYA GAMEのシンボルマークのこと

コンセプトは、KATAKANA & 10 ARROWS。シンボルマークは、カタカナと10個の矢印によって構成されています。

コンセプト1:KATAKANA(カタカナ)

「シブヤゲーム」という、ある種レトロな音の響きの面白さにフォーカスし、「シブヤ」というカタカナの形状をシンボルマークとして視覚化。音の響きとロゴの視覚的イメージのギャップによって、オリジナリティと先進性の両立を模索しました。

コンセプト2:10 ARROWS(テンアローズ)

SHIBUYA GAMEに関わるひとの多様性を、10個の矢印(10 ARROWS)で表現。多様性の集合がSHIBUYA GAMEを構成することを、シンボルマークとして視覚化しています。

KATAKANA & 10 ARROWS

カタカナを起点としたシンボルマークを、10 ARROWSの思想で再構築することで、SHIBUYA GAMEのシンボルマークが完成しました。