EVO初日ハイライト&2日目の見どころ

いよいよ開幕!EVO2017!

7月15日㈯夜中2時から始まったEVO2017の初日が終わりました。
初日から波乱が。各タイトル毎に振り返っていきましょう!

各タイトルハイライトと見どころ

1.ストリートファイターV

プール2ラウンド
7月16日(日)2:00~
配信ページ

総勢2,625名もの参加者がいるため、各トーナメントブロック(プール)に猛者が多く潜んでいました。

『The Last Nash』ことボンちゃん選手が、アメリカのAndyOCR選手操るベガに負け、ルーザーズブラケットへ行き、そこからプール抜け。

▲ボンちゃん選手、この後ルーザーズで無事プール抜けを果たしました。

NuckleDu選手から招待をされた、とき〇荘の水派選手はプール敗退、2D GOD マゴ選手のプール敗退など、各ブロックに猛者が多く見受けられました。

今日からプール2ラウンドが始まります。まだまだ波乱が起こりそうなこのタイトル、目が離せません。
その中でもプールで当たる可能性がある組み合わせをpick upしていきたいと思います。

G304 ふ~ど選手 VS Poongko選手

G305  ときど選手 VS TrashBox選手(日本有数のバーディ使い)

H301 ハイタニ選手 VS ウメハラ選手

H306 ももち選手 VS Xiaohai選手(KOF準優勝、トップクラスのキャミィ使い)

中でもH301の試合は、順当に進めば配信されると思います。要チェックです。

 

2.GUILTY GEAR Xrd Rev2

決勝
7月16日(日)6:00~
配信ページ

海外プレイヤーのレベルがかなり上がっていると、日本プレイヤーが口を揃えて言っているタイトル。

初日からTop8まで決まっています。昨年覇者まちゃぼー選手は、KidViper選手のジョニーに敗北、EVO2015覇者の小川選手はゴジライン所属コイチ選手に敗北など、以前の覇者でも厳しいトーナメント。

▲EVO2015覇者小川選手と古豪プレイヤーコイチ選手の試合。勝利したのはコイチ選手

TOP8に残った猛者は以下の8人。

ウィナーズ
ぷれぷれ選手(ジャックオー)
おみと選手(ジョニー)
T5M7選手(レオ)
ナゲ選手(ファウスト)

ルーザーズ
310選手(ヴェノム)
てれさ選手(紗夢)
かずのこ選手(レイヴン)
サミット選手(チップ)

日本勢がTOP8を独占する形となりました。誰が優勝するのか、注目です。

3.鉄拳7

決勝
7月17日(月)4:30~
配信ページ

優勝候補であった、YAMASA ノビ選手やバッツ選手など強豪日本人プレイヤーが敗退するなど、例年にも増して海外の強いプレイヤーが台頭してきています。

TOP8に残った選手は以下の8人。

ウィナーズ
ANAKIN選手(USA)(ジャック7)
KNEE選手(KOR)(デビル仁、ブライアン)
JDCR選手(KOR)(平八)
JUNDDING選手(KOR)(エディ,ラッキークロエ)

ルーザーズ
Suikun選手(USA)(エリザ)
タケ選手(JAP)(ブライアン)
たいせい選手(JAP)(スティーブ)
SAINT選手(KOR)(ジャック7、ドラグノフ)

韓国人選手が強い印象が見受けられます。特にJDCR選手操る平八は美しいので必見。

4.The King of Fighters XIV

初日に決勝まで行われ、EVO最序盤に盛り上がりを提供してくれたタイトル。

とても印象に残ったのはパキスタンのWhite-AshX選手。惜しくも6位でしたが、新たなヒーローの誕生を感じました。

優勝は、台湾のET選手。劣勢を跳ね返し優勝したシーンは圧巻。その模様がこちら。

twitch clip

結果は

1位 E.T.選手
2位 Xiaohai選手
3位 Luischa選手
4位 ZJZ(ウエコショウ)選手
6位 White-AshX選手
  PAKO選手
8位 M’選手
  Reynald選手

となりました。熱い試合ばかりで興奮するタイトルでした。

5.Blaze Blue Central Fiction

プール1ラウンド
7月16日㈰ 2:00~
配信ページ

準決勝
7月16日㈰ 10:00~
配信ページ

決勝
7月16日㈪ 2:00~
配信ページ

日本から70人近くものプレイヤーが参加するタイトル。2日目プール1ラウンドから準決勝まで行います。

配信に日本人が映る可能性が非常に高いため、注目です。

優勝候補は
フェンリっち選手(ジン)
ゆった選手(ジン)
りゅうせい選手(カルル)
Monster選手(イザナミ)
どぐら選手(アズラエル)
そうじ選手(アラクネ)

です。速い攻めと固め、そういったアークシステムワークスの要素が詰まった闘いが注目です。

まだまだEVOは中盤戦!

今日7月16日㈰からは各タイトル準決勝まで行われる中盤戦です。

更に熱い戦いが予想されます。これから更に多くのドラマが生まれることでしょう。その歴史的瞬間を目に焼き付けましょう!

RELATED POST

関連記事

関西の強豪マルチプレイヤーGO1の意外な弱点と練習方法

【一つ目戦記】第15回 ウィンストンとはどのようなキャラクターなのか?

【一つ目戦記】第11回 ラインハルトとはどのようなキャラクターなのか?その2

海賊同士の海戦をテーマにしたeスポーツタイトル「Skull&Bones」が発表。UBISOFTが発売するチーム制PvP

『QuakeCon 2017』にて賞金100万ドルのeスポーツ大会「Quake World Championships」が開催

中国初、女性のみのプロeスポーツチーム

eスポーツタイトルLoL パッチ7.12が配信開始 サポートアイテム調整、ドランシールド弱体化

給料制のプロeスポーツチーム「Zoo Gaming」が新たに発足し、PUBG部門の選手4名を募集中

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

【速報】EVO2017 現地レポート 場外編

前の記事

【速報】EVO2017 現地レポート 2

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!