eスポーツキャスターとして活躍している「トンピ」氏がポノス株式会社のゲーマー社員に

JCGで開催されているRainbow Six Siegeのトーナメントを始め、主にFPSタイトルのeスポーツキャスターとして活躍している「トンピ」氏が、ポノス株式会社にゲーマー社員として採用されました。

「トンピ」氏はポノスeスポーツ事業のPR担当として加入しており、ポノス株式会社はeスポーツ事業として、同社が来年リリース予定のスマートフォン向けeスポーツタイトルの大会や、他社が主催している大会への協賛に取り組んでいくとしています。

引用元:[Release]ゲーマー社員採用に関するお知らせ | ポノス株式会社

ゲームの楽しさ、ゲームコミュニティ、eスポーツの輪を広める

ポノス株式会社は、福岡智洋(eスポーツキャスターネーム「トンピ」(以下、トンピ))氏をゲーマー社員として採用したことを発表しました。

ゲーマー社員とは、同社がeスポーツ事業の一環として行っている取り組みで、平時は他の社員と同様の業務を行いながら、大会への参加やその為の練習を通常業務より優先して行える制度。

ゲーマー社員として採用されるのは、第1号として採用された格闘ゲームプレイヤー「ガリレオ」氏に続い2人目です。

また、ポノス株式会社は1990年創業以来ゲームを通してエンターテイメント文化の発展に貢献してきた企業で、現在はスマートフォン向け事業を核に扱っており「にゃんこ大戦争」で知られています。

同社はeスポーツが今後エンターテイメント分野で重要な役割を担うと考えており、eスポーツ事業として現在来年リリース予定のスマートフォン向けeスポーツタイトルの開発や、自社タイトルの大会開催、他社が主催する大会への協賛に取り組んでいくとしています。

ポノスと一緒にeスポーツを大きくしていきたい

一方「トンピ」氏はFPSタイトルの実況を中心に活動しているeスポーツキャスターです。

先日行われた「Rainbow Six Siege 国際交流戦2017 日本 vs 中国CPL」や「JCG R6S PC Master Monthly Ops -June-」、「#コンパス ファミ通コンパス杯公式放送」など多数の大会で実況やMCを担当しており、ポノス株式会社にはeスポーツ事業のPR担当として加入。

キャスターとしての活動以外にも、自身でイベントを手がけたり、プレイヤーとしても優勝経験を持つ実力者であり、プレイヤーのキャリア支援や育成にも注力しています。

「トンピ」氏は今回の採用にあたってコメントを発表。単純に楽しいだけだったゲームが、あるFPSタイトルとの出会いでeスポーツに変わった事。ポノスの考え方に感銘を受け、ポノスと一緒にeスポーツを大きくしていきたいという考えに至った事など、eスポーツに対する熱が語られており、感謝の言葉で締められています。

引用元:[Release]ゲーマー社員採用に関するお知らせ | ポノス株式会社

国内におけるeスポーツは未だ十分に広がっておらず、専業でプロとして活動出来るプレイヤーや関係者は一握り。ゲーマー社員のような取り組みがもっと広がってくれることを願っています。

参考サイト
[Release]ゲーマー社員採用に関するお知らせ | ポノス株式会社

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る