eスポーツタイトル「LoL」にて、パッチ7.15がリリース。アーゴットのリメイクを含むパッチ

「League of Legends」(以下、LoL)にてアップデートが実施されました。今回のパッチはアーゴットのリメイクを含むもので、更に各地域でSummer Split Finalが開催されることを踏まえてeスポーツシーン向けの小規模な変更が多数行われています。

引用元:チャンピオン紹介:ドレッドノート、アーゴット

RIP ハイパーキネティックポジションリバーサー

Riot Gamesが運営・開発を行っているMOBA「LoL」にて、パッチ7.15がリリースされました。パッチ7.15は25体のチャンピオンと3つのアイテムに対する調整から、移動攻撃を左クリックに割り当てられるスイッチの実装、全てのアイテムにピンが鳴らせるようになるなど細かなアップデートも含むパッチです。数多くのチャンピオンに調整が加えられていますが、これはまもなく各地域で開催となるSummer Split Finalへ向けて、高いレベルでのゲームプレイにおいての多様性の確保や、安定性を得る為に行われたもので、変更のほとんどは些細なものだとされています。

一方、パッチ7.15では些細でない変更も行われており、リメイクされたアーゴットの実装と、前回のパッチで実装されたケインの“影の暗殺者”形態におけるULTの強化、Eにスロウが付いた結果、総ダメージが高くなりすぎたチョ=ガスのEに対するダメージ低下などがその代表格です。ほかに、ドクター・ムンドのEに魔法防御をスタックする能力が追加されていたり、ナサスのEとRに対するバフ、シヴィアのQの基本ダメージ増加なども実施されています。

またパッチノートでは、しばらく前にクライアントへ実装されていた秘密の機能が発表。クライアント内のチャットで「/me」をメッセージの頭につける事でメッセージの手前に自分のサモナー名が表示される機能で、この機能を利用することで通知のような印象を相手に与えることが出来るとされています。同じくパッチノート上で発表された要素としてフィズ、トリスターナ、トゥイッチ、ベイガー4体分のオメガ小隊スキンのイラストが公開されており、これらのスキンは近日実装される予定です。

近日公開とされているベイガーの新スキン「オメガ小隊ベイガー」
引用元:パッチノート7.15|League of Legends

パッチノート7.15

ついに実施されたアーゴットのリメイクに加え、小規模とはいえ多くのチャンピオンに変更が入っているパッチ7.15。記事中では詳しく記述していませんが、アイテムにもそれなりの調整が入っているのでプレイ前にはパッチノートに目を通してください。

参考サイト
パッチノート7.15|League of Legends
チャンピオン紹介:ドレッドノート、アーゴット

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る