eスポーツタイトル「LoL」の世界大会「2017 League of Legends World Championship」は9月23日から中国で開催

9月23日から「League of Legends(以下、LoL)」のeスポーツイベントにして、2017年度王者を決める世界大会「2017 LoL World Championship(以下、WCS)」が中国で開催されます。今年のWCSは、「Mid-Season Invitational(以下、MSI) 2017」同様にプレイインステージが導入。日本を代表して出場する1チームは、プレイインステージから出場します。

引用元:Worlds 2017の出場条件とは? | League of Legends

2017 LoL WCS

Riot Gamesが開発・運営を行っているMOBA「LoL」にて、「2017 LoL WCS」が開催されます。「LoL」はeスポーツとしても世界的に人気のあるMOBAの代表的なタイトルの1つで、「2017 LoL WCS」は9月23日から11月4日の日程で実施される「LoL」の2017年度世界一を決定する国際大会です。

開催地となる中国には、北アメリカやヨーロッパ、韓国と言ったLoLの代表的な地域から日本やブラジルまで、13の地域から合計24チームが集結します。各地域には、過去の国際大会での成績に応じた地域シード権が付与されており、強豪地域からは3チームが参加。逆に日本を含むこれまでに実績のない地域からは、1チームのみがプレイインステージから出場します。

プレイインステージは「MSI 2017」から導入されたトーナメント形式で、韓国を除く12地域から1チームずつが参加。4つのグループに分けてBO1のダブルラウンドロビン(各チーム2回ずつの総当り戦)が行われ、各グループ上位2チームがラウンド2へ進出。ラウンド2ではラウンド1の1位と2位のチームがBO5のゲームを戦い、勝ったチームはグループステージへと駒を進めます。

グループステージには、プレイインステージから勝ち進んだ4チームに加えて、シード権を保持している地域から12チームが参加し、合計16チームが争う予定です。また、出場チームは各地域で開催されるプレイオフやRegional Qualifierを通じて決定、5地域で行われるRegional Qualifierは全試合が放送予定となっています。

引用元:2017 Worlds最新情報 – League of Legends Japan League

出場地域とシード権まとめ

・3チーム出場(全てのチームがグループステージから参加)
韓国(LCK)
・3チーム出場(第3シードのチームがプレイインステージへ出場)
中国(LPK)、ヨーロッパ(EU LCS)、北アメリカ(NA LCS)、台湾・香港・マカオ(LMS)
・2チーム出場(第2シードのチームがプレイインステージへ出場)
東南アジア(GPL)
・1チームがプレイインステージから参加
日本(LJL)、ブラジル(CBLoL)、独立国家共同体(CIS)、北ラテンアメリカ(LLN)、南ラテンアメリカ(CLS)、オセアニア(OPL)、トルコ(TCL)

プレイオフの開催日程や出場権についての詳細はこちら

日本から出場する1チームはMSI同様プレイインステージからの参加となり、グループステージ進出には高いハードルが待っていますが、温かく見守りたいところです。

参考サイト
Worlds 2017の出場条件とは? | League of Legends
2017 Worlds最新情報 – League of Legends Japan League

RELATED POST

関連記事

「レインボーシックス シージ」公式eスポーツ大会「The Operation UBIDAY2017」大会の概要が発表

新作eスポーツタイトル「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」が発表、RWBYやUNIのキャラクターも登場する2D格闘ゲーム

ポノス株式会社がeスポーツ事業の一貫として、格闘ゲームプレイヤーガリレオ氏を採用

【追記あり!】ギターフリークスを始めたきっかけ

eスポーツ大会「PUBG JAPAN CHAMPIONSHIP 2017 by DMM GAMES」決着、優勝はプロチーム所属の「SunSister Suicider’s」

プロeスポーツチーム「HANAGUMI」が「CS:GO」部門を設立し、チームメンバーを募集中。応募はチーム単位でも可能

LJL出場を賭けたeスポーツリーグ「LJL Challenger Series 2017 Summer Split」への参加チームが決定

【一つ目戦記】第36回 「ウィンストン」を使って勝利をつかみとれ!

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

HAL大阪で「夏休みeスポーツ特別講義」を実施。たぬかな選手との対戦イベントも

前の記事

「LoL」の夏期日本リーグ覇者を決めるeスポーツイベント「LJL 2017 Summer Split Final」対戦カードが「DetonatioN FocusMe」と「Rampage」に決定

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!