自動車業界の老舗メルセデス・ベンツがeスポーツへ参入

自動車業界の老舗メルセデス・ベンツがeスポーツへ参入したことをThe esports observerが伝えています。
ESLとパートナーシップを締結し、2017年10月28日~29日に開催されるESL One Hamburg Dota2大会を皮切りに、いくつかの大会においてスポンサーになることを発表したそうです。

mercedes esports
引用元:The Esports Observer

メルセデス・ベンツ乗用車のマーケティング担当部長のJens Thiemer博士は、声明で「我々の幅広い国際的なスポーツへの取り組みは、あらゆるターゲットの関心に対応出来るものだ。我々は顧客との密接なふれあいを維持し彼らの共感を得て、そしてブランドとして彼らの世界に受け入れられることができる。我々は急成長を遂げるeスポーツに関してフォローアップしており、そしてこの未来を見据えた新たな取り組みは、既存のスポーツスポンサー活動を補完し、大変興味深い新たなターゲットとの触れ合いをもたらすものとなるだろう。」と述べています。

メルセデス・ベンツは何年もの間、グランツーリスモからマリオカートまで幅広いレーシング・ゲームに自動車モデルを投入しており、また「2017 Mercedes-AMG Motorsport eRacing 」大会の実施を発表しましたが、これはeスポーツを中心とした初めての主要な活動となります。

参考記事:The Esports Observer

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

「Hearthstone」のeスポーツイベント「5 DragonsCup」が開催、第1回は4名の招待選手が15秒制限で争う「ノズドルムカップ」

前の記事

HAL大阪で「夏休みeスポーツ特別講義」を実施。たぬかな選手との対戦イベントも

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!