eスポーツプレイヤーのリクルートと管理を行うプラットフォーム『DreamTeam』をリリース。ベータ版のローンチは9月の予定

プロゲームチーム‶Natus Vincere”の創設者で、ESForceのCEOであるAlexander‘ZeroGravity’Kokhanovskyyは、アマチュア、セミプロ、プロチームの為のeスポーツプレイヤーのリクルートと管理を行うことができるプラットフォームのリリースを発表したとEsports Insiderが伝えています。

プラットフォームの名称は『DreamTeam』で、ベータ版のローンチは9月を予定しているということです。

『DreamTeam』はeスポーツのチームメイク、成長、管理、収益化のためのオールインワンソリューションとなるということ、
また同サービスはブロックチェーン技術をベースとしており、「スマートな契約を通じて、信頼と透明性を醸成する」とのことです。

尚、今回のリリースでは、3つの主要機能について言及されています。

リクルートメントネットワークとデータベース:
プレイヤー、チーム、コーチ、マネージャー、練習試合、トーナメントに関する情報を提供する広範なデータベース。

プロ向けの迅速なパイプライン:
機械学習アルゴリズムにより、プレイヤーの現在のスキルレベルを決定し、他のチーム構成メンバーとのマッチングを実現。

クラブの成長ツール:
『DreamTeam』は、チーム管理、コーチング、分析、スカウト、メディア、マーケティングのためのツールを提供。

引用元:Esports Insider

Alexander Kokhanovskyyは「私は17年間にわたり、アマチュアからセミプロ、プロのCS:GOプレイヤー、そしてチームキャプテン、コーチ、マネージャー、CEOまでeスポーツの世界で経験を重ねてきました。これらの役割を通じて、プレイヤーやチームが直面する課題を独自の視点で知ることができました。『DreamTeam』のリリースにより、参入障壁を取り除くことで、今後数十万の新クラブやチームが生まれ、市場収益と視聴者数が大幅に増加すると確信しています。私たちは、eスポーツを地球上でナンバーワンのスポーツにする他に類を見ない機会を持っています。」と述べています。

 

サッカーなどのフィジカルスポーツと比べると、eスポーツの世界では、特にLeague of Legendsなどのビッグタイトルにおいて、そのプレイヤーの数に対して、クラブやチームの数が極端に少ないという状況もあるそうです。
『DreamTeam』のようなサービスが活用されることで、その参入障壁が低くなり、eスポーツシーンの盛り上がりに繋がることを期待したいですね。

参照サイト:Esports Insider

RELATED POST

関連記事

JCGが7月から9月に開催する「Overwatch」のeスポーツ大会開催スケジュールを発表

「PES LEAGUE ROAD TO CARDIFF」閉幕 世界を舞台にした「ウイニングイレブン 2017」eスポーツ大会の覇者はブラジルのGuiFera選手

【一つ目戦記】第18回 Overwatchのヒーロー「メイ」の紹介

NVIDIA Japan主催eスポーツ大会「GeForce CUP: CS:GO」が7/30に開催!

eスポーツタイトル『World of Tanks』のWargaming、「WGプレミアムパーティ in TGS 2017」開催でプレイヤーを招待!

ポルシェとマイクロソフトがeスポーツ分野で提携。eスポーツ大会の開催やポルシェ専用パッケージも登場

【一つ目戦記】第44回 Sa1ntが使っているタレットの位置は?

eスポーツ大会「RAGE Shadowverse Tempest of the Gods」の予選大会でサブイベントが開催決定

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

eスポーツタイトル「LoL」日本サーバーにて、一部チャンピオンの名前変更が発表

前の記事

多くのeスポーツ選手が使うアーケードコントローラー『Razer Panthera』をレビュー!

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!