Blizzard社が『Blizzard Arena Los Angeles』の創設を発表

Blizzard社は、カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のバーバンクに、『Blizzard Arena Los Angeles』と呼ばれる独自のeスポーツアリーナを創設すると発表しました。
このアリーナでは、グランドオープニングイベントとして10月7-8日にのOverwatch Contenders プレーオフ、そしてHearthstone’s Summer Championshipの開催が予定されているということです。さらに、本施設はOverwatch Leagueの開幕シーズンの“ホーム”としても使用される予定ということです。

『Blizzard Arena Los Angeles』はカスタムデザインされ、トップクラスのeスポーツプレイヤーとそのファンに対応するためのアメニティを備えているそうです。
また施設内には複数のサウンドステージ、コントロールルーム、プレイヤーラウンジが用意され、複数の配信やイベントを同時に行うことができるということです。
施設内のBlizzard storeでは、イベント開催期間中、そのイベントに関連するギアやグッズを順次取り扱うということです。

この発表を受けてTHE ESPORTS OBSERVERは、Overwatch Contenders、そしてHearthstone’s Summer Championshipの決勝戦が開催されるだけでなく、Overwatch Leagueが開催されるということで、本施設は米国内で最高峰のeスポーツ施設の一つとなるだけでなく、『Blizzard Arena Los Angeles』がOverwatch Leagueの拠点として機能を果たし、またOverwatch Leagueが周囲の期待に応える形で更なる発展を遂げた場合、本施設が世界最大のeスポーツ拠点となる可能性もあると伝えています。
一方で『Blizzard Arena Los Angeles』のビジネスモデルについて明確な戦略がないこと、またOverwatch Leagueは開幕後、本施設ではなく、他のフランチャイズの会場で試合が行なわれるように既にスケジュールが組まれているため、本施設から全てのイベントを発信することは現実的ではないことなど、本計画に関する懸念点についても言及しています。

参照サイト:
Blizzard 公式サイト
THE ESPORTS OBSERVER

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る