【どぶろぐ】どぐらのすすめ!ハースストーン

どうもこんにちは、どぐらです。
今日は少し趣向を変えてカードゲームについての記事を書きたいと思います。

僕が小学生の頃、マジック:ザ・ギャザリングというゲームがブームになりました。
1993年にアメリカで発売された、いわゆるTCG(トレーディングカードゲーム)の先駆けとなった存在です。そのゲームが、1998年頃に日本語化の影響なども有り、日本で流行り始めました。当時小学生だった僕からすると、少し高価な遊びでしたが、とても楽しく遊んでいたのを覚えています。

マジックザギャザリングで最も高価と言われるBlack Lotusというカード。20年前は5~6万円ぐらいの相場でしたが、今では美品は100万円以上するそうです…タイムマシンがあれば…

時は過ぎ、格闘ゲームに没頭していた僕は、カードゲームどころか家庭用のゲームすらあまりプレイしなくなりました。

カードゲームの事を忘れてしまったわけではありませんが、他のゲームをやるとその分格闘ゲームの時間が削られてしまうのをネックに思い、手を出していませんでした。

 

そんな時、友人があるゲームを勧めてくれます。

Hearth Stoneというゲームです。

 

PC上でプレイできるカードゲームなのですが、とにかく面白いとのこと。

ちょうどその頃、日本語化に加えてアジアサーバーもできたとの事で、始めるなら今しかない!と念を押されたのを覚えています。

今まで実物を扱わないカードゲームを遊んだ事の無い身からすると、「物足りないんじゃないのか?」とか思いましたがとりあえず初めてみました。

 

…面白いやんけ…

 

結論から言うと、ドハマりしてしまいました。今でもやり続けてます。

ゲーム自体が面白いのもそうですが、僕がここまで長くこのゲームを続けられる事になった理由に、スマートフォンでプレイできるというのが本当に大きかったです。

他のゲームをやると、格闘ゲームをやる時間が削られてしまう。しかしスマートフォンでプレイ可能なので、ちょっとした空き時間や移動時間、場所を問わずプレイできるのは本当に有難いです。

ルールも覚えやすいし、課金要素も少なめです。カードゲーム好きな人なら間違いないです。

お陰で?自分でもここまでやるとは…というぐらい長く深く遊ぶようになりました。

 

なんかちょっとした良いゲームないかなー?とかお思いのあなた。

Hearth Stone(ハースストーン)。

空いてますよ。

 

これだけではハースストーンのただの紹介で終わってしまうので、次回に格ゲーマーならではの攻略記事を少し書きたいと思います。

それでは今回はこの辺で。

RELATED POST

関連記事

リーグ・オブ・レジェンド

【一つ目戦記】第25回 OverwatchでTOP500を狙うには?

eスポーツタイトル「Shadowverse」にて、1st Anniversary 人気カード投票の結果が明らかに

GO1の大型格闘ゲーム大会「NorCal Regionals 2017」参戦記

eスポーツ実況システム「bi-e-Play」の大会リプレイ機能「Battle Timeline」が10月21日の闘神祭で採用決定

eスポーツタイトル「Hearthstone」新拡張「凍てつく玉座の騎士団」は日本時間8月11日にリリース

KOF XIVが「第5回 2017年アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ」のeスポーツ競技タイトルに

eスポーツタイトル「Shadowverse」にて、7月31日にアップデートとそれに伴うメンテナンスが実施。「鳳凰の庭園」の解禁とカード能力変更を含むアップデート

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

どぐら

View Profile

CYCLOPS OSAKA所属。アークシステムワークスの格闘ゲームを中心にプレイ。様々なゲームでマルチに活躍する強豪プレイヤー。●得意タイトル:BLAZBLUE(アズラエル)

ライター一覧を見る

【一つ目戦記】第40回 「オリーサ」の使い方

前の記事

eスポーツタイトル「Shadowverse」にて、1,200万ダウンロード記念キャンペーンが開催中

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!