GO1が考えるゲームの上達方法

こんにちは、こんばんは!CYCLOPS athlete gaming所属のGO1(ごーいち)です!
今回は個人的なゲームの考え方、上達の仕方について語って行きたいと思います。

ご存知の方は知っておられると思いますが、僕は元々音楽ゲームをメインにプレイしていました。
その時の上達方法は格闘ゲームでも通ずる物がありましたので、今回記事にしてみようと思いました。

僕はギタフリ全国1位になった事がありますが、最初は勿論ド下手くそでした。
まず、僕がゲームを上手くなる為にやってきた事は
・最初はゲームに慣れる
・慣れてきたら実力の少し上のライバルを見つける
・ライバルに差がついたら更に実力の少し上のライバルを見つける
・苦手な譜面を克服する
などなど
こんな感じで…
…ここまでは皆さんも意識してやってきた方もいるかと思います。

で、徐々に上手くなるにつれて上達出来なくなり壁を感じる日が来ると思います。
大体自分はランキングTOP100前後に入る頃に、かなり壁を感じました。
その時に、格上のプレイを見て、「同じ人間がが出来てるんやし、僕も出来るやろ。無理と考えたらあかん。」という考えで、プレイをして、実際出来るようになりました。

他の例で挙げると、今まで誰もフルコンボした事の無い曲を、誰かが前人未到のフルコンボを達成しました!とします。
すると数週間後、面白い事にフルコンボ出来るプレイヤーがポツポツと出てくるんです。
一般的な考えとしては、「いや、こんなん人間には無理やろ」と初めから諦めてる方が殆ど。
だけど一人でも達成者が出ると「おい、出来るやつおるやん!俺にも出来るはずや、負けてられるか!うおーー!」という感じで、達成者が増えます。本当に増えてました(笑)
これは自分にも良くあった現象ですし、周りのランカーの方も同じ事になってました。

で、格闘ゲームでも一緒の考えで僕はプレイしています。
「自分は対空が出ない」
「中段なんて立てない」
「単発確認とか自分の性能では無理」
などなど、諦めてませんか?

出来ないんじゃなく、出来るようにする。
同じ人間だから。
初めは出来なくても、ミスしてでも出来るようにする。
そういう考えで自分は、音ゲーも格ゲーも上手く、そして強くなってこれたと思います。

注意するのが、挑戦や努力をする事に対して、その内容を根本的に理解する事。
音ゲーは簡単に言ってしまえば答えが流れてきて、それを答え通りに捌くだけ。という感じですが、格ゲーは答えに近い物を見つけて行かないといけません。
その答えを根本的に理解したのち、自分のスキルにする。というのが重要だと思います。

全て個人的な意見ですので、こういう考えもあるんやなー程度で考えてくれると幸いです。
では今回はこの辺りで…次回も乞うご期待!

RELATED POST

関連記事

名古屋でHyperXのeスポーツ最新ゲーミングデバイスを体験できるイベントが4月22日、23日に開催!

『New みんなのGOLF』とゴルフブランド「BEAMS GOLF」のコラボ衣装が登場!eスポーツイベント等でプロダクトコードを配布。

OPENRECとスマートホンでも拡大していく国内eスポーツ

eスポーツ大会「GALLERIA GAMEMASTER CUP」のオフライン決勝の開催概要が明らかに

憧れの舞台を夢見る《ニューヒロイン》HATSUME 選手インタビュー

世界最大級のeスポーツ大会、STREET FIGHTER V部門でときど選手が優勝!!

COMPって知ってる? COMP所属プロゲーマーのCOMPレビュー COMPパウダー編

あーくれぼ2017in闘神祭レポート!あの熱い闘いが再び!

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

GO1

View Profile

CYCLOPS OSAKA所属。18歳の頃から格闘ゲームを本気でやり始め、現在はストリートファイターVをメインにプレイ。●得意タイトル:遠野秋葉(メルティブラッド)・春麗(ストリートファイターV)

ライター一覧を見る

ゲーム・eスポーツ関連業界5団体が統合、年内に新団体発足へ

前の記事

eスポーツ大会「EVO Japan 2018」のエントリー受付がスタート、エントリー期間は今年中

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!