TGS2017レポート~eスポーツプレイヤーのリクルートと管理を行うプラットフォーム『DreamTeam』は10月に世界ローンチ

東京ゲームショウ2017 eスポーツエリアよりレポート。

eスポーツプレイヤーのリクルートと管理を行うプラットフォーム『DreamTeam』が、サービスローンチを前に東京ゲームショウ2017に出展。担当者にお話を聞けました。

当初予定では9月にサービス開始予定との事でしたが、準備に少し時間がかかっており、10月に延期となったそう。何故サービス開始前にTGS2017で出展するのか尋ねたところ「我々は当初からワールドワイドにサービス展開する事を考えている。日本のeスポーツマーケットは海外と比べて大きくはないが、今後拡大していくと考えており、様々なプレイヤーとオープンにディスカッションしていければと考えている」とのことでした。

また、ブロックチェーンを用いたスマートコントラクト(参加者間の契約)にも対応する予定とのこと。さらには現在、DREAMTEAMのウェブサイトでは話題の仮想通貨「イーサリアム」または「ビットコイン」によるICO(※)も開始されています。

ICOホワイトペーパー https://token.dreamteam.gg/

※ICO(Initial Coin Offering):企業や団体が、独自の「トークン」や「コイン」と呼ばれる仮想通貨を発行し、それを販売する事で事業に必要な資金を調達する方法。

日本ではまだ、選手やコーチのリクルーティングやキャリア設計に関する組織的な動きというのはみられていませんが、去る9月19日に発表されたeスポーツ団体の統合・新設に向けた取り組み(記事:ゲーム・eスポーツ関連業界5団体が統合、年内に新団体発足へ)では、プロライセンス発行を行う事も計画されているという話もあります。今後、eスポーツに関わる人材の可視化、データベース化を通じたマッチングサービスやエージェントサービスの市場が活性化されてくるかもしれません。

DREAMTEAMウェブサイト https://dreamteam.gg/

来場者向けに配布されたパンフレット。CEOのAlexander Kokhanovskyy氏はeスポーツ業界で17年ものキャリアを持つ非常に有名な人物とのこと(ブース担当者談)。

 

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

「Vainglory」のeスポーツ大会「ワールドチャンピオンシップ 2017」が12月にシンガポールで開催、日本から「DetonatioN Gaming」の参戦が発表

前の記事

最大の武器は豊富な経験値。日本初となるプロゲーマーを目指すための専門学校 東京アニメ・声優専門学校LoLサークルに聞いた

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!