黒豆のFIFA通信~1onについて述べてみる

FIFA18にも慣れてきた頃合いでしょうか。こんにちは。黒豆です。
本稿で第八回目となる今回は、1onについて少し書いていきたいと思います。

八回目の投稿となる記事ですが、そういえばまだ一度も1onについてちゃんと書いていなかったと思うのであくまで持論になりますが、簡単に述べさせていただきますね。

プロ契約する前もした後もどうやったらうまくなりますか、試合中何を考えていますかなどの質問をたまにいただきます。その時は絶対に、攻撃時はボールを持ってる選手をみないで相手と味方の動きを見るようにしましょう。守備時はDFラインは必要以上に操作せず、中盤のプレスも闇雲につっこまず相手の攻撃を予測してプレスをかけたりパスコースを切ったりしたらいいと思いますと返しています。

これは何故かというとFIFAというゲームは攻守において相手の先に回らないとなかなか勝てないと私は考えているからです。攻撃時は相手より先にスペースをみつける。相手のDFの動き方を予測してそこを躱すパス回しをする。ドリブルで抜くときも相手のプレスのかけ方でどう躱すかを考えるなど。守備時は相手がどうやって攻めくるか、どこにパスを出してくるか、ドリブルするコースはどうとってくるかなど。
要は相手の動きと味方の動きを予測して行動をする。そのためにはフィールド上の敵と味方の位置と動きをある程度把握する必要があるということです。


それができるようになれば、そこからは個人個人のスタイル次第だと思っています。ドリブルで一枚躱してチャンスメイクをするのが得意な人はプレスを躱しドリブル技術が必要になりますし、パスで崩すスタイルの人はどこからならパスで崩せるかなどのアイデアが必要になりますし、クロスが好きな人はPA内の選手の位置や走りこんでくる選手をしっかりみてそれに合わせたクロスの選択が必要になりますね。

ハイプレスが好きな人はうまくはめれる様に味方の位置などを把握しながらプレスして奪い取る技術が必要になりますし、ブロックをしっかりしいて守る人は相手がどこから崩そうとしてくるかを予測して崩れないブロックを作る腕が必要になります。

いずれにせよ勝つには相手の一歩先をいくプレー。相手の逆をつくプレーが必要で、それには予測して行動することが一番大事だと私は考えています。これはあくまで私の持論なのでそうじゃないという人も多くいらっしゃるとは思います。自分とは違う考え方でFIFAをプレイしている人とコミュニケーションをとることも面白さの一つですし、一歩上達する道になるのではないでしょうか。

しかし、文章で説明するのはかなり難しかったので読みにくかったり理解し難かったらごめんなさい。では今回はこの辺で。

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

黒豆

プロフィールを見る

CYCLOPS athlete gaming所属。FIFA10からクラブモードでプレイしていたが、FIFA16で1on対戦に熱を入れ出す。得意タイトル:FIFA(レアル・マドリード)

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る