黒豆のFIFA通信~1onについて述べてみる

FIFA18にも慣れてきた頃合いでしょうか。こんにちは。黒豆です。
本稿で第八回目となる今回は、1onについて少し書いていきたいと思います。

八回目の投稿となる記事ですが、そういえばまだ一度も1onについてちゃんと書いていなかったと思うのであくまで持論になりますが、簡単に述べさせていただきますね。

プロ契約する前もした後もどうやったらうまくなりますか、試合中何を考えていますかなどの質問をたまにいただきます。その時は絶対に、攻撃時はボールを持ってる選手をみないで相手と味方の動きを見るようにしましょう。守備時はDFラインは必要以上に操作せず、中盤のプレスも闇雲につっこまず相手の攻撃を予測してプレスをかけたりパスコースを切ったりしたらいいと思いますと返しています。

これは何故かというとFIFAというゲームは攻守において相手の先に回らないとなかなか勝てないと私は考えているからです。攻撃時は相手より先にスペースをみつける。相手のDFの動き方を予測してそこを躱すパス回しをする。ドリブルで抜くときも相手のプレスのかけ方でどう躱すかを考えるなど。守備時は相手がどうやって攻めくるか、どこにパスを出してくるか、ドリブルするコースはどうとってくるかなど。
要は相手の動きと味方の動きを予測して行動をする。そのためにはフィールド上の敵と味方の位置と動きをある程度把握する必要があるということです。


それができるようになれば、そこからは個人個人のスタイル次第だと思っています。ドリブルで一枚躱してチャンスメイクをするのが得意な人はプレスを躱しドリブル技術が必要になりますし、パスで崩すスタイルの人はどこからならパスで崩せるかなどのアイデアが必要になりますし、クロスが好きな人はPA内の選手の位置や走りこんでくる選手をしっかりみてそれに合わせたクロスの選択が必要になりますね。

ハイプレスが好きな人はうまくはめれる様に味方の位置などを把握しながらプレスして奪い取る技術が必要になりますし、ブロックをしっかりしいて守る人は相手がどこから崩そうとしてくるかを予測して崩れないブロックを作る腕が必要になります。

いずれにせよ勝つには相手の一歩先をいくプレー。相手の逆をつくプレーが必要で、それには予測して行動することが一番大事だと私は考えています。これはあくまで私の持論なのでそうじゃないという人も多くいらっしゃるとは思います。自分とは違う考え方でFIFAをプレイしている人とコミュニケーションをとることも面白さの一つですし、一歩上達する道になるのではないでしょうか。

しかし、文章で説明するのはかなり難しかったので読みにくかったり理解し難かったらごめんなさい。では今回はこの辺で。

RELATED POST

関連記事

eスポーツタイトル『World of Tanks』メインテーマのリミックス/カバーによるコンテスト「Tank Factor」特設サイトがオープン

給料制のプロeスポーツチーム「Zoo Gaming」が新たに発足し、PUBG部門の選手4名を募集中

「EVO 2017」鉄拳7部門3位のJaemin”Knee”Bae選手が韓国eスポーツクラブ「ROX Gaming」と契約

プロeスポーツチームLibalentが「Splatoon2」部門を設立、メンバーを募集中

【どぶろぐ】どぐらが教える!BBCFで勝てないときに取るべき行動(前編)

Rascal Jesterインタビュー(WyverN選手/alleycat選手/Lillebeltコーチ)―シーズン中に成長するチーム―

忍ism主催「ストリートファイターV」eスポーツ対戦会が5月13日に開催予定

eスポーツ大会「PUBG JAPAN CHAMPIONSHIP 2017 by DMM GAMES」決着、優勝はプロチーム所属の「SunSister Suicider’s」

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

黒豆

View Profile

CYCLOPS OSAKA所属。FIFA10からクラブモードでプレイしていたが、FIFA16で1on対戦に熱を入れ出す。●得意タイトル:FIFA(レアル・マドリード)

ライター一覧を見る

eスポーツ大会「ESL Japan Cup」に新競技タイトル『THE KING OF FIGHTERS XIV』『Tricky Towers』が追加。10月21日より開催。

前の記事

SHIBUYA GAME独占取材!? 衆議院議員選挙×eスポーツ!東京都選挙管理委員会がeスポーツイベントを開催。

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!