【一つ目戦記】第52回 マップHANAMURAのタレットはここに置く!

こんにちは。CYCLOPSOSAKA Overwatch部門所属のSa1ntです。

前回のトールビョーン記事の続きを書いていきます。HANAMURAが第一しか書いていなかったので、第二も書いていきます。

相手が2階から来る場合はここに置くのが強いです。

上から壊そうとすると真下を向かなければいけなくなり、かなり無防備な状態になるので上から壊されることがあまりないです。

ここに置いた時は本体は相手が来ている方向とは逆から2階に行って、タレットを壊されても次のタレットを設置出来るように移動しておくと強いです。(基本的に次のタレットを設置することを考えて動く場合は最初置いてある場所と反対の方向に移動しておく必要があります。)同じ動きをするとバレることがあるのでそういうときはタレットを破壊している相手とポイント中にいる相手で別れている間にポイントの相手を倒したりするといいです。

タレット破壊職人が現れた時にこちらに置きます。

ここもトレーサーやゲンジが壊しに来るのでここなら破壊されないだろうと油断出来ません。

このルートからトレーサー、ゲンジがこちらに移動して来ることが多いです。

自分がウルトがない時はここで自分が死なない程度に相手を牽制してもいいと思います。

ウルトがある時にやられると復帰で戻る時にトールビョーンでは弱くて違うヒーローに変えなければいけない場合があるのでそういった時にウルトが無駄になるので牽制をするときはウルトがないときがいいです。

タレットが破壊されてウルトが上手く使えないだったり、破壊されそうになったから使ったけど相手に逃げられてウルトが無駄になるといった時はここに置くのが強いかなと思います。

相手からはこんな感じで見えます。ポイントに入るまで見えないので相手からしたらかなりやりづらくなります。タレットが自動でリス付近にいるサポートの援護もしてくれるのでそういった点でも強いです。

この位置は相手がラストの攻めになるときに置くと強いです。残り時間もなくてとりあえずポイント踏まないといけないシチュエーションのだと更に強いです。この時はタレットの横にいるのがいいと思います。相手はポイントを踏んでからタレットの方に来ますが、ポイントの殲滅を優先しているのでタレットに来るのは相手ヒーロー1体が多いです。タンクが飛んで来た場合は右クリ撃ちまくれば倒せるのでガンガン撃ちましょう。D.Vaの時はメックを破壊したらタレットの修復しながらタレットに中身を倒させたほうが早いと思います。

置かないほうがいい場所

僕も最初よく置いてましたがここはあまりよくないです。

ゲンジの画像の位置から破壊されてしまうのでここだけは置かないほうがいいです。

交戦途中で上に置きに行くのはいいと思います。

 

これで花村は第二も終わりです。次回TEMPLE OF ANUBIS書いていきます。

最後まで御覧頂きありがとうございました。

RELATED POST

関連記事

スマホ向けeスポーツタイトル「ヒーローズ・アリーナ」iOS版がリリース

プロeスポーツチームのSK Gaming、Renegadesが「WESA」(世界eスポーツ協会)に加盟を発表

「Shadowverse」のeスポーツ大会「RAGE Shadowverse Starforged Legends」及び「RAGE Shadowverse World Grand Prix」の概要が発表

プロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」と大塚食品が飲料初のスポンサー契約

【一つ目戦記】第47回 マップ別に解説!ルシオの基本

ニコニコ超会議2017でARMSのエキシビジョンマッチを「超」目撃してきた!

夏のLoL学生No.1サークルが決定!学生eスポーツ大会「All Campus Series」の決勝戦が9月30日に開催

「DeToNator」所属の選手や配信者が参加するeスポーツイベントが10月21日と22日にヨドバシ梅田で開催

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

オーバーウォッチチーム

View Profile

CYCLOPS OSAKA所属のオーバーウォッチチーム。メンバーはBep / Hexbel l/ Leiden / Ryoya / Sa1int / tbnPeltor / YATIAYASEの7名。

ライター一覧を見る

バンダイナムコ、2017 FIA 世界耐久選手権 第7戦 富士6時間耐久レースに、eスポーツタイトル『PROJECT CARS 2』の試遊出展を発表

前の記事

スポーツの秋到来!全世界待望のあのスポーツゲームが ランクインか?! Twitchで最も見られたeスポーツゲームタイトルTOP5! (9/25~10/1 視聴時間数)

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!