}

LoLの頂点を決めるeスポーツ大会「2017 World Championship」Group Stageが終了し、Knockout Stageへ進出する8チームが決定

先月23日から開催されている、世界的に人気のあるeスポーツの代表的なタイトル「League of Legends(以下、LoL)」の世界大会「2017 World Championship」ですが、Group Stageが終了しKnockout Stageへと進出するチームが決定しました。勝ち進んだのは、王者「SK telecom T1」や「Longzhu Gaming」を含む8チーム。Bo5で進行するKnockout Stageのトーナメントは、10月19日17:00から実施されます。

引用元:Worlds 2017 Wallpapers | LoL Esports

韓国から3チームが進出、EUが善戦

Riot Gamesが運営・開発を行っているMOBA「LoL」の世界大会「2017 World Championship」にて、2週間に渡って行われていたGroup Stageが終了し、Knockout Stageで行われるトーナメントへ出場する8チームが決定しました。「2017 World Championship」は、9月23日から中国で開催されているLoLの世界大会。10月5日より行われてきたGroup Stageには、16チームが4つのグループに分かれて参加し、決勝トーナメントへの進出を賭けて総当りを2巡戦いました。

総当りの結果、勝ち上がったのは「SK telecom T1」「Cloud9」「Longzhu Gaming」「Fnatic」「Royal Never Give Up」「Samsung Galaxy」「Team WE」「Misfits Gaming」の8チームです。

Knockout Stage最初の組み合わせとなる韓国チーム同士の試合「Longzhu Gaming」対「Samsung Galaxy」は10月19日17:00から。準決勝の試合は翌週10月28日からの実施が予定されています。

引用元: Group Stage Week 2 stats breakdown | LoL Esports

Group Stage結果

GroupA:1位SK telecom T1(5-1)、2位Cloud9(3-3)、3位ahq e-Sports Club(2-4)、3位Edward Gaming(2-4)
GroupB:1位Longzhu Gaming(6-0)、2位Fnatic(4-4)、3位GIGABYTE Marines(2-5)、4位Immortals(2-5)
GroupC:1位Royal Never Give up(5-1)、2位Samsung Galaxy(4-2)、3位G2 Esports(3-3)、4位1907 Fenerbahçe Espor(0-6)
GroupD:1位Team WE(5-1)、2位Misfits Gaming(4-3)、3位TSM(3-4)、4位Flash Wolves(1-5)

決勝トーナメントへ進出したチームの内訳は韓国が3チーム、次いでEUが2チームと多く、NAと中国からはそれぞれ1チームとなっています。今年も「SK telecom T1」が優勝するのか、あるいは他のチームが彼らを倒すのか、トーナメントの行方には引き続き注目です。

参考サイト
Schedule | LoL Esports
Bracket | LoL Esports

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る