人生初めての台湾。TWFight Major遠征レポート!

はつめ

こんにちは、COMP所属プロゲーマーのはつめです。

今回は、10月6日~9日に渡って台湾へ遠征した際のレポート記事になります!

大会のことはもちろん、台湾での思い出も書いてあるので是非見てみて下さい。

主催はあの台湾の英雄!TWFighter Major-門魂-

 

今回私が台湾へ遠征したのは、CapcomProTourの台湾大会であるTWFighter Majorへ参加するためでした。

この大会はあの強豪台湾プレイヤーのGamerBeeが主催している事もあり、参加者の数はストリートファイターだけでも320人!他にもKOF14、鉄拳7、GGRev2など複数タイトルの大会となっていました。

GamerBeeの人気が伺えると共に、台湾の格ゲーの盛り上がりも身をもって感じることが出来ました。

 

大会の会場は台北中心地から少し離れたイベントホール

会場内はとても広く、ストリートファイターの試合台だけでも30台近く、そこから他のタイトルの台や野試合台などを含めると100台近い台が設置されていたのではないでしょうか・・・。

盛り上がりがすごい!台湾の格ゲーマー達

二日間会場に居てとても感じたことが一つあります。

それは盛り上がり方がハンパじゃない!

日本からも沢山の強豪プレイヤーが参加し、濃い試合が多かったのも一つの理由だと思いますが、誰のどんな試合でも観戦しているプレイヤー達が熱狂していました。

どんな試合でも、ラウンドが終われば拍手が起こり、逆転劇が起これば会場のアナウンスが聞こえなくなるほどの歓声が上がりました

現地プレイヤーがプロゲーマーを倒した後や、どぐらさんが優勝した時などはコールが起こったり…。

海外大会を現地観戦したからこそ味わえる熱気だなと思いました。

海外大会を現地観戦すると、いつもの10割り増しで大会観戦が楽しくなります。本当に!

 

そして、存在は知っていたものの実際見たことがなかったこんなタイプのプレイヤーも…!!

台湾なのに日本語が溢れている!?親日国ならではの文化
前のページ
1
2
次のページ

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

はつめ

プロフィールを見る

ストリートファイターVのキャミィ使い。格闘ゲームでは日本で3人目の女性プロゲーマー。 オンラインゲームの配信や、ユーザー主催大会配信のMCも務める。 最近ではFPSプレイヤーだった経験を活かし、PUBGでも活躍中

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る