PAGE: 2 / 4

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!

闘神祭2017 鉄拳7FR 本戦出場チーム紹介

なんといっても予選でYAMASA所属のプロゲーマーTeam 無心鉄拳を3人抜きした日本全1クラスの豪鬼使い『優しい獣王さん』に注目してほしい。生粋のレイヴン使いでトルネードクレーマー『マサオ』、エディの分からん殺しと効率的な立ち回りで荒らしにかかる『ゆちゃん』達が北の格ゲー聖地『MAXIMHERO』代表。北海道勢が闘神祭 本戦に初登場。

 

関東最強ブライアン『BKC』、EVO2017参戦の『西新宿』、EVO JAPAN 賽 [sài] 準優勝『影丸』という、関東のベテランかつ、強豪が集まった布陣。本戦出場権利を獲得するまでの各予選で厳しい闘いを強いられてきた。人間性能はピカイチながらもスロースターターの『BKC』を、大会経験値が豊富な『西新宿』、『影丸』が如何にサポート出来るかがキーとなるか。

 

日本鉄拳界、圧倒的NO.1の有名プレイヤー達がYAMASA所属のプロゲーマーチーム『無心鉄拳』である。3度の世界覇者で神速のアサルト『ノビ』、社会人プロゲーマーで神の右脚『ユウ』、日本最強の守護神『タケ。』とそれぞれが独自のタレント力と日本最高峰の総合力を誇る強豪チーム。昨年準優勝の本命チームである。なお、関東の強豪ひしめく本予選で当日~エリア決勝までを、先鋒ノビが前代未聞の24タテで優勝しており、世界を舞台に戦う男が圧倒的実力を見せつけた。さらに、現在行われている『TEKKEN WORLD TOUR』(以下、TWT)のアジアラウンドのポイント総合5位でGRAND FINALに進出も決め、4度目の世界制覇を狙う。

 

公式賞金大会2015の東京予選で優勝を果たし、時の人となった『S.H.O.W』は、今大会予選でも数多の強豪を続けざまに撃破。その大会力を存分に発揮している。『kami』は驚異の当て勘と教科書鉄拳を融合させた新世代最強飛鳥使い。出場選手中唯一のレアキャラ、ラースを使う『ぱるる』は持ち前の反応速度が売りだ。各大会この3人固定でチームを組んでいる分、その結束力は大きな武器となるだろう。

 

群雄割拠のスピカ大宮南銀店を勝ち抜いたのは、群馬・栃木を代表する強豪3名。『NPK』は、10年近くに渡り群馬最高峰の鉄拳力と名高いプレイヤー。9/30に閉店した聖地ゲームセンター『セゾン』の営業最終日も、数多く集まった強豪を悉く蹴散らし、北関東において敵無しの強さを証明した。『SHIGEKI三島』もまた群馬・栃木の古豪で、かつて6BRの時代では『ジョリー』という名前を使用していた。鉄拳5DR時代からメインキャラはブライアン一本の職人プレイヤーである。『TAKASHIGE』もまた生粋の三島使いで、一八はなんと総戦績25000試合オーバー。勢いに乗った時の凄まじい爆発力に注目。

 

チーム名はネタであるものの、フェン使い日本最高段位『Gugumatz』、横浜のマルチプレイヤー『けん。』、Mr.塩対応『タリスカッター』という、鉄拳7から特に頭角を現してきた神奈川新世代実力派チーム。攻め、キャラ対策、守りと、個々の役割が分担された強力なチームだ。層が厚い神奈川勢の代表として、闘神祭決勝の舞台に旋風を起こせるか。

 

闘神祭2017予選中、東日本最難関と言われた東京レジャーランド秋葉原で、見事権利を勝ち取ったこのチーム。『古水』は予選決勝で、YAMASA所属プロゲーマー『ノビ』を打ち破り優勝。EVO JAPAN 賽 [sài] でも韓国最強クラスのプレイヤー『saint』を倒すなど、堂々たる戦績を残している。そこにEVO2017 9位、ファランの性能を引き出した爆発的火力を誇る『バッツ』、近年の大会において無類の強さを発揮している『まんば』と、優勝候補の一角と呼ぶに相応しい顔触れだ。


namco巣鴨店にて、関東最強クラスの若手チームとの激戦を制した夕張JAPAN。彼らは新宿界隈をホームとする3人だ。『新宿TRANCE野郎』は生粋の豪鬼使い。「自分の腕は未熟ですが、それでも勝てるということを示したい」と語る。『新宿EDM野郎』はこの十年間に渡り、関東最強クラスの飛鳥使いの座に君臨し続けてきた『ZEST』。人間性能の高さに飛鳥の荒らし能力をブレンドした独自の立ち回りを見せる。『夕張GOGO野郎』は、EVO2016にも参戦した東京の強豪キング使いの『パンチラッシュ』だ。バランスが良い攻守の切り替えで安定した展開を作る。円熟期を迎えたと言っていいこの新宿勢3名の躍進に期待がかかる。

闘神祭2017 鉄拳7FR 本戦出場チーム紹介(北陸エリア~海外枠)
前のページ
1
2
3
4
次のページ

RELATED POST

関連記事

オーバーウォッチのアマチュアeスポーツ大会「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」がスタート 日本は未開催

【一つ目戦記】第32回 プロゲーマーCYCLOPS TBNPeltorの一週間

【一つ目戦記】第23回 CYCLOPS OSAKA fiaの歴代マウスを紹介!

PUBG、コミュニティーハイライト映像をFacebookで配信!

【一つ目戦記】第30回 動画で解説!トールビョーンのスキル

『プロ野球スピリッツA』1,000万DL突破で、キャンペーンを開催中。eスポーツ大会採用の新イベントもスタート!

スプラトゥーンのeスポーツ大会などで活躍している配信者「たいじ」選手がプロプレイヤーに

バンダイナムコ、2017 FIA 世界耐久選手権 第7戦 富士6時間耐久レースに、eスポーツタイトル『PROJECT CARS 2』の試遊出展を発表

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

MASTERCUP

View Profile

鉄拳プレイヤーによる、鉄拳プレイヤーの為の大会。世界最高峰鉄拳5on5 MASTERCUPを運営しております。よりエンターテイメント性を求め「夢」をテーマに、今まで見たことの無い新しいイベントを展開し、真剣勝負の空間、最高のライブショーを追求しております。

ライター一覧を見る

賞金総額850,000ドル、オンラインFPS「クロスファイア」のeスポーツ大会「CFS 2017 Grand Finals」が11月30日から12月3日に中国で開催

前の記事

東京大学LoLサークル(UTLoL)が中国・韓国で開催される国際大学リーグに挑戦

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!