SEAM2017 in Gamestart2017 に参加してきた!シンガポールレポート

こんにちは、COMP所属プロゲーマーのはつめです。

今回は、10月13日~16日に渡りシンガポールへ遠征した際のレポート記事になります。

今回のSouth East Asia Major 2017(以下、SEAM2017) への参加は、招待での参加です。

そのため、大会当日の深夜に現地に到着し、大会翌日の明け方に飛行機で日本に帰るというなかなか短い遠征でした。

Gamestart2017とSEAM2017のみの紹介となりますが、来年シンガポールの大会へ参加するかも!?という方は是非見てみて下さい。

Gamestart2017

今回、私が出場したSouth East Asia Major 2017 (通称:SEAM2017)はシンガポールで行われるゲームイベントGamestart2017というイベントの中のPlayStaytionブースにて行われました。

Gamestart2017はこのSEAM2017以外にも様々なブースが展開されており、メインステージをはじめ、同人物販スペース、PCパーツ販売ブース、ボードゲームスペース、更にはVRゲームゾーンや簡単な軽食が取れるフードコーナーなどもありました。

そして、どのブースもGamestartのロゴカラーで発光するネオンやキラキラとしたライトアップがされていて、会場にいるだけでとても楽しい気持ちになりました。

なによりも、メインステージではコスプレ大会なども行われており、シンガポールの方々のアニメやゲームへの愛を身近に感じることができました。

 

アジアファイナルであるSEAM2017

SEAMは他のプレミア大会、ランキング大会と違い、地域ファイナルの大会です。

ファイナルというのは、CPT地区決勝出場者7人+当日予選を勝ち抜いた1名が本戦に参加することができます。

また、ファイナルを優勝すると年末に行われるCAPCOM CUPの出場権を獲得することができます。参加資格はその地域(今回はアジアファイナルなのでアジア)にCPT開始時に住んでいる事が条件です。

ですので、参加選手は主にシンガポール、韓国、中国、日本、オーストラリアなどなど。

DAY1はアジアファイナル当日予選が行われ、DAY2に本戦が行われるスケジュールでした。

DAY1もDAY2もとてもレベルの高い試合が多く、大歓声の起こる試合が多々ありました。

同時開催のTEKKEN WORLD TOURも大盛況

SEAMではTEKKEN WORLD TOUR(通称:TWT)も同時開催となっており、日本鉄拳勢のプレイヤーも沢山の方が遠征していました。

SHIBUYAGAMEではおなじみの たぬかなさん や、YAMASA組のユウさん、ノビさん、タケさん、更には以前韓国のTWTで現地の強豪プレイヤー達をなぎ倒して優勝したのろまさんなど、日本勢だけでもこれだけの強豪選手が参加していましたが、これまた韓国や現地の強豪も揃いに揃って参加していたため、強豪ひしめくレベルの高い大会だったのではないでしょうか。

Echo FoxのSAINT選手をはじめ、EVO覇者のJDCR選手、CHANEL選手やqudans選手など・・・。

そしてこの大会、優勝はqudans選手となっており古くからの鉄拳プレイヤー達が興奮した結果となったのではないでしょうか。

現地でも、ストV日本勢の方々が「qudansやべーわ、qudansやべー」とずっと言っていました笑

最後に

いかがでしたでしょうか。

台湾に引き続き、初めてのシンガポールでしたが綺麗、安全、楽しいでとても充実していました。

来年のSEAM2017、気になる方は行ってみてはいかがでしょうか!

 

RELATED POST

関連記事

eスポーツ競技タイトル「オーバーウォッチ」に3つの新マップ!今年中にも追加か?

LJL出場を賭けたeスポーツリーグ「LJL Challenger Series 2017 Summer Split」への参加チームが決定

ゲオ「鉄拳7 店頭トーナメント大会 in ゲオ」が、eスポーツ大会「TEKKEN7 全国大会」の予選大会となることを発表

eスポーツオンライン体験イベント「ARMS 夏休みオンライン体験会 のびーるウデだめし」が開催

【一つ目戦記】第42回 Overwatch「リーパー」について

Esports? E-sports? eスポーツの英語表記が決定

台湾拠点の日本チームDeToNator.GOLDインタビュー(前編)―プロゲーマーとして歩む道―

10月9日「UBIDAY2017」で『レインボーシックスシージ』『フォーオナー』2タイトルのeスポーツ決勝大会が開催!

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

はつめ

View Profile

ストリートファイターVのキャミィ使い。格闘ゲームでは日本で3人目の女性プロゲーマー。 オンラインゲームの配信や、ユーザー主催大会配信のMCも務める。

ライター一覧を見る

eスポーツタイトル「Shadowverse」にて10月の調整内容が発表、「原初の竜使い」「ダラダラ天使・エフェメラ」など3枚のカードが対象に

前の記事

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!