eスポーツタイトル「Shadowverse」にて10月の調整内容が発表、「原初の竜使い」「ダラダラ天使・エフェメラ」など3枚のカードが対象に

10月28日から29日にはeスポーツ大会「RAGE」の東日本予選が開催された「Shadowverse」ですが、10月の調整内容が発表されました。対象となっているのは「原初の竜使い」「ダラダラ天使・エフェメラ」「トランプナイト招集」の3枚。調整がゲーム内へと反映されるのは10月30日実施のメンテナンス後で、補填として分解時のレッドエーテル量の変更も行われます。

引用元: Shadowverse公式アカウント(@shadowverse_jp)さん | Twitter

原初とアグロロイヤルがナーフ

株式会社Cygamesが運営・開発を行っているデジタルTCG「Shadowverse」にて、10月29日にカード能力とコスト変更の実施が発表されました。今回の調整対象となっているのは、デッキタイプ別に集計された対戦データにおいて使用率・勝率共に1位の「原初の竜使いドラゴン」で主軸の「原初の竜使い」、使用率・勝率共に2位の「アグロロイヤル」において中心となっている「トランプナイト招集」及び「ダラダラ天使・エフェメラ」の計3枚です。

調整後は、ドラゴンクラスのレジェンド「原初の竜使い」はコストが3から4へと変更され体力が3に。ロイヤルクラスのゴールド「トランプナイト招集」はコストが5から6に。ニュートラルクラスのブロンズ「ダラダラ天使・エフェメラ」のコストが4から5に変更されます。変更の経緯について、「原初の竜使いドラゴン」の勝率・使用率が共に高いこと、「アグロロイヤル」の勝率・使用率が高く先行時の勝率が高い原因になっていることが挙げられており、「原初の竜使い」については9月中旬の高ランクユーザーの対戦データにおいて「ランプドラゴン」の勝率が50%だったことを踏まえて決定されたそうです。

発表された調整内容がゲーム内へと反映されるのは10月30日12:00から17:00にかけて実施されるメンテナンス後。また変更に伴う補填として、調整対象となっているカード3枚はそれぞれ作成時にかかるレッドエーテル量と同じだけ、カードを分解した際にレッドエーテルが得られるように対応が行われます。

またカード能力とコストの変更について、次回以降の発表の日付は11月28日及び12月28日が予定されており、変更がある場合は発表の翌日に調整が実施される予定です。

引用元:Cards | Shadowverse【シャドウバース | シャドバ】公式サイト | Cygames

10月30日メンテナンス時のカード能力とコストの変更について 公式サイト

新カードパックリリースから約1ヶ月続いた原初メタに手が加えられました。「原初の竜使い」についてはそれなりの弱体化を貰ったように見えますが、盤面と顔面への効果は変わっておらず、また「水竜神の巫女」などパワーカードがそのままな為、俄然ドラゴンは強いように思います。ともあれ調整が加わったことで、次の環境がどうなるのか楽しみです。

参考サイト
10月30日メンテナンス時のカード能力とコストの変更について | News | Shadowverse【シャドウバース | シャドバ】公式サイト | Cygames
【10月30日 12:00~17:00実施】メンテナンスのお知らせ(10月29日 11:00追記) | News | Shadowverse【シャドウバース | シャドバ】公式サイト | Cygames

RELATED POST

関連記事

「GALLERIA GAMEMASTER」がプロeスポーツチーム「野良連合」とサポート契約を締結。記念コラボ企画も実施。

「PUBG JAPAN DONKATSU CUP SQUAD #2」PUBGのeスポーツ大会が7月16日(日)に開催、今回は4人制

新作eスポーツタイトル、国産MOBA「オーディンクラウン」が2017年春にリリース予定

まだ間に合う!!Hearthstone「2017 マンモス年」を記念してログイン報酬開催中!!

eスポーツイベント“『ARMS』開幕記念オンライン公開スパーリング”が開催。特別番組も放送!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

プロeスポーツチームDetonatioN Gamingがクレディセゾンとスポンサー契約を締結

本日20時エントリー受付開始!「PUBG」のeスポーツ大会「GeForce CUP: PUBG」が10月28日(土)と29日(日)に開催

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

世界的モバイルeスポーツタイトル『Vainglory』で、近日実装予定の5vs5モードが事前登録開始。12月の世界大会で初披露。

前の記事

SEAM2017 in Gamestart2017 に参加してきた!シンガポールレポート

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!