【一つ目戦記】第54回 ゲーミングメガネのススメ

こんにちわ!tbnPeltor(ちゅぼん)(@tbnpeltor )です!

最近コンタクトを付けるのがめんどくさいのでゲーミングハウスの中ではメガネを着用しています。僕が使っているメガネはブルーライトカットが入っているので、今回はブルーライトカットのメガネを使ってみた感想を少し書いていきたいと思います。

付け心地は至って普通のメガネと変わりはありませんが、やはりゲーム中はヘッドセットとの相性を気にしたりしないと、締め付けが痛かったりします。僕はメガネを掛けてゲームをするときはヘッドセットを首に掛けて音はイヤホンで聞くのが一番良いかと思います!(個人的感想です)

そして、ブルーライトカットについてです。僕の使っている物は元々普通のメガネとして使っていたものにブルーライトカットのレンズを入れたものです。長時間ゲームをプレイする人や長時間パソコンで作業する人には本当におすすめです。

やはり僕個人の感想ですが、使ってみて眼の疲労度は全然違います。プレイ中も疲れを感じにくく、終わった後もやっぱり目の疲労度は違ってきます。またブルーライトカットの中にも強度があり50%カットの物であったり80%カットの物などもあったりします。ちなみに僕の使っている物は50%カットだったはず…

少し気になる点としてはレンズが薄黄色になるので、室内で使う分には便利ですが、外に出た時に違和感を感じる人もいるかと思います。それは使っていくうちに少しずつ慣れていくでしょう。

僕も最初は見にくいなぁ…と思っていましたが、最近は慣れて違和感を感じなくなりました。

今はゲーミングメガネも出てきて、ネットでも購入できるようになっていると思いますが、やはり自分の身に着けて使うものなので購入するときは試着をしたり、現物を見てから購入をしたほうが僕はいいと思います。最近ではどこのメガネ屋さんでもブルーライトカットのレンズはあるので「いきなりゲーミングメガネはちょっと…」と思ってる方でも購入しやすいかと思います!

普通のメガネ屋で購入する物とゲーミング向けのメガネなにが違うのか?

普通のメガネ屋で購入出来るものはあくまで普通のメガネにブルーライトカットのレンズを入れるだけであって、フレームなどは一般のメガネに変わりはありません。そのためレンズがゲームやPC作業向けであっても、長時間ヘッドセットを付けていると耳回りが痛くなってくることなどは解消されないのです。上に書いたように首にヘッドセットを掛けてイヤホンで音を聞くなど少し工夫をすれば、あまり気にはならないですが…

そしてゲーミングメガネ。

チームプレイが重要なゲームではボイスチャットを利用しての連携が必要不可欠です。それを踏まえて、メガネをかけた状態でヘッドセットを装着しても負担がかからず、頭にフィットするようなフレームデザインになっています。また、耳かけ部分がストレートな形状なのでヘッドセットを装着したままでもメガネの着脱が簡単にできます。

最後に、ゲーミングメガネが欲しいけれどいきなりは手が出しずらい!って方がいらっしゃると思います。そんな方にはまず普通のメガネ屋でブルーライトカットレンズを入れた物から購入することをおすすめします!

もっとゲーミング向けのメガネが欲しい!と思ったらゲーミングメガネの購入を検討していけば良いかと思います。

今回は以上になります!ありがとうございました。次回もお楽しみに~!

RELATED POST

関連記事

【一つ目戦記】第51回 ルシオの上達方法

【一つ目戦記】第9回 Overwatchのゲームモード紹介

eスポーツタイトル「Hearthstone」にて新拡張パック「コボルトと秘宝の迷宮」が発表、ティザーサイトがオープン

「第2回 eスポーツ選手権大会」オーバーウォッチ部門 レポート

eスポーツ用コーチングアプリの開発会社DOJO Madnessが600万ドルの資金調達

HyperXが、NBAチーム「Philadelphia 76ers」と、その傘下eスポーツチーム「Dignitas」とスポンサー契約を締結

【たぬかなのたぬ鉄ブログ】第4回 ~ジャカルタ Abuget Cup 2017レポート~

【たぬ鉄ブログ】たぬかなの自宅配信環境をご紹介!

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

オーバーウォッチチーム

View Profile

CYCLOPS OSAKA所属のオーバーウォッチチーム。メンバーはBep / Hexbel l/ Leiden / Ryoya / Sa1int / tbnPeltor / YATIAYASEの7名。

ライター一覧を見る

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

前の記事

ハースストーンのカードバック柄巨大ケーキ登場!『ハースストーン日本語化2周年記念パーティ in 東京』イベントレポート

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!