あのタイトルが久しぶりにランクイン! Twitchで最も見られたeスポーツゲームタイトルTOP5発表。 (10/23-29 視聴時間数)

The Esports Observerは、Twitchで視聴時間の多かったeスポーツゲームタイトルについて、メジャーな大会、イベントそしてストリーミングに影響を与えそうなニュースなど多角的に分析し、毎週その結果を発表しています。
本順位はTEO Audience Insights.の集計データを用いて、期間中(月曜日から日曜日)のゲームタイトル毎の合計視聴時間によって決定されているとのことです。

 

1. League of Legends (-2.9 M)

引用元:The Esports Observer

League of Legends World Championshipsは、前週と比べると視聴時間を伸ばしきれなかったということです。
LoLのトップストリーマー Michael“Imaqtpie”SantanaとZachary“Sneaky”Scuderiは、韓国・中国語の放送の視聴時間を上回った(同大会が中国で開催されていたにも関わらず)ものの、結果的にはImaqtpieのみが100万視聴時間を突破する結果となりました。今回、もっとも盛り上がったポイントは、韓国チーム(SK telecom T1とSamsung Galaxy)が接戦の末、最終的に中国の強敵を撃破した準決勝だったということです。

 

2. PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS (-1.4 M)

引用元:The Esports Observer

定期的なイベントが開催されないと、たとえ人気ストリーマーの配信といえども視聴者は興味を失ってしまうため、PUBGの視聴時間が再び低下した1週間となったということです。
PUBGがリリースしたニュースによると、今週は大きな動きが2つありました。1つはXbox Oneでの「PlayerUnknown’s Battlegrounds ゲーム プレビュー版」の発売日が2017年12月12日と発表されたとこと、2つ目は同時期に、PUBGの運営会社であるPUBG Corp.が、甚大なハッキング問題について公に謝罪したことです。
現在のPUBGのアンチチートプログラムでは、毎日42,000以上ものプレイヤーがBAN(接続禁止処分)されているそうですが、人気ゲーム故に現状の対策だけでは不十分であるとの認識をPUBG Corp.は示し、更なる改善をプレイヤーに約束しているということです。

 

3. Counter-Strike: Global Offensive (+6.2 M)↑

引用元:The Esports Observer

10月23~29日にロシア・サンクトペテルブルクで開催された、賞金総額50万ドルのCS:GO大会『EPICENTER: CSGO』の決勝戦が多く視聴され、CS:GOがこのTwitch TOP5に久しぶりにランクインしたということです。
本大会、メインの英語放送は、ESL One Hamburgのおよそ2倍の視聴時間となったようです。また、ロシア、ブラジル、ポーランド語の放送を合わせると、合計視聴時間は約770万時間にのぼったということです。

 

4. DOTA 2 (+1.6 M)↓

引用元:The Esports Observer

シーズン中の主要な大会である、賞金総額100万ドルのESL One Hamburgは、例年通り多く視聴されたようです。その視聴時間は英語とロシア語の放送を合わせると、今週のDOTA 2の全体の視聴時間の半分にあたる、460万時間におよんだということです。
メルセデス・ベンツのスポンサーシップの話題からも明らかなように、本大会は異業界の企業・ブランドが、eスポーツのオーディエンスとどのような相互作用を生み出すのか、効果を測定する好事例となったということです。

 

5. Hearthstone (-0.2 M)↓

引用元:The Esports Observer
引用元:The Esports Observer

参照記事:The Esports Observer

RELATED POST

関連記事

プロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」と大塚食品が飲料初のスポンサー契約

【一つ目戦記】第40回 「オリーサ」の使い方

eスポーツ用コーチングアプリの開発会社DOJO Madnessが600万ドルの資金調達

SHIBUYA GAME先行告知!Overwatch東西対決、第12回「FANTASTIC BATTLE」をオフラインで開催。

eスポーツタイトル『FIFA 18』でガンバ大阪所属選手との“ゲーム対決バイト”が募集!

NEW

賞金総額100万円のハースストーン“大型大会”!eスポーツイベント「Hearthstone Championship Tour Japan Major」の開催が決定!!

「LJL 2017 Summer Split Final」勝利者インタビュー Rampage Evi選手「自分がLJLで一番のTOPレーナーだということを証明できた」

ダイドードリンコ自販機と人気eスポーツ格闘シリーズがコラボ!育成型格闘ゲームアプリ『THE KING OF FIGHTERS D~DyDo Smile STAND~』が配信開始

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

BitCash

View Profile

ライター一覧を見る

「Hearthstone」のeスポーツイベント「Hearthstone Inn-vitational」が12月10日-11日の2日間シドニーで開催

前の記事

eスポーツイベント開催!『Hearthstone』日本語サービス2周年を記念し「炉端の集い」イベントを全国5会場で開催

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!