Riot Games Korea、League of Legends専用スタジアム「LoL Park」を2018年9月にオープン。世界観を反映したカフェも併設?

シブゲー編集部

Riot Games Koreaは11月13日(月)、韓国ソウルの中心部にLeague of Legends専用スタジアム「LoL Park」を開設すると発表しました。
「LoL Park」は2018年9月にオープン、キャパシティは400~450名を予定しているということです。

「LoL Park」は選手を取り囲むようなアリーナ形態の観客席や、選手専用の控室、サッカースタジアムのような選手入場用通路、ステージ上の3つの高画質スクリーン等が特徴です。
また快適な観戦空間も完備されており、座席はすべてのファンが干渉し合わずにスクリーンを観ることができる配置で、フード・カップホルダーやスマホ充電ポート、収納機能も備えられています。

▲観戦イメージと選手入場用通路
引用元:Inven Global

スタジオ内には「PC Bang(インターネットカフェ)」が併設されているので、League of Legendsファンだけではなく、全てのゲームファンが楽しむことができる空間になっているということ。さらに「PC Bang」と並んで「Bilgewater」というコーヒーショップも建設予定ということです。

アメリカ・ロサンゼルスのRiot Games本社内にはLoLの世界観を反映したファン垂涎の社員専用のカフェ・バー「Bilgewater Brew」が設けられています。「LoL Park」に建設される「Bilgewater」はどのような空間となるのか、期待が高まりますね。

▲アメリカ・ロサンゼルスのRiot Games社内の「Bilgewater Brew」
引用元:Riot Games

 

参照記事:

Inven Global – New LCK Studio, ‘LoL Park’ to Open in September 2018. Riot Will Broadcast Themselves
Riot Games – ‘Twas the night before our move to L.A.

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る