}

プロゲーマー どぐらが教える!「ガー不」ってどういう意味?!格闘ゲームでよく使われるスラング

どうもどぐら(@maneater_dgr)です。

格闘ゲームって独特のスラングや俗語が多くて、初めて耳にした時はなんじゃそりゃ?と首を傾げたくなるようなものも多いですよね。

 

この前うちのFPSチームの子と喋ってたら、格ゲー用語全然わかんないっすわ〜と言われまして。幾つか問題を出してみたら僕が当たり前に知ってるようなのも知らなくてなるほどなと。

これは少し掘り下げてみるか…と思い今回の記事執筆に至りました。

 

似たようなニュアンスなのにいちいち言い方が違ったり、逆に全然違う言葉なのに同じ意味だったり…しかし使い慣れると無駄に言いたくなってしまうものや、日常生活にまで侵食してくる…罪深いですね。

 

かく言う僕も、ゲームをやらない友達に「それガー不やなあ」等と言って怪訝な目で見られたりした事も少なくありません。

 

今回は、そんな格ゲースラングをある程度まとめて紹介したいと思います。

何かの役に…多分立たないと思いますが読んで頂けたら幸いです。

暴れ

主に不利フレームで、無敵の無い通常技などで相手の連携に割り込もうとする行動の事です。自分の読みを元に、成功するかどうか保証のない割り込み技を押しているからか、ネガティブな意味で使われる事が多い気がします。

暴れが成功した時→こいつ暴れやがった!

暴れが失敗した時→暴れてんじゃねーぞ!

となる事が多いです。気にせず通ると思ったら暴れましょう。どうせ相手も暴れてきます。

ちなみに動詞は擦ると言います。

(例)こいつ擦りやがった!!

割り込み

暴れと良く似た言葉なのですが、暴れが無敵の無い技で行われる事が多いのに対して、割り込みは無敵のある技で行われる事が多いです。

格ゲーの国語の問題で、暴れと割り込みの違いを答えよと言われたら『無敵の有無』と書いておけば恐らく◯をもらえるでしょう。

ちなみに暴れだろうが割り込みだろうが、される側からしたらあまり変わらないのでどうでもいい事が多いです。むしろ暴れよりムカつく時もあります。

ワンチャン

恐らく麻雀のワンチャンスが語源だと思うのですが、非常に多くの意味を含んでいる言葉です。

大まかな意味はもしかしたら、ひょっとしたら、ぐらいの意味です。が、使い勝手の良さからか濫用されている感もあります。

例1

Q.非常に不利だがここから逆転できそうか?

A.ワンチャンある

 

例2

Q.このキャラAはキャラBに不利なのではないか?

A.ワンチャンある

 

例3

Q.今日一緒にご飯食べに行く?

A.ワンチャンある

 

例4

Q.天翼じょうろ、実は生き物?

A.木多先生いい加減にしてください

 

というように、実に様々なシチュエーションで使えてしまう便利な言葉です。噂によると最近の大学生の間でもしばしば使用されるらしく、格闘ゲームムーブメントの拡がりを感じる事ができますね。

筆者も格闘ゲームをやらない友達に間違って使ってしまったが、最近は?という顔をされる事も少なくなってきてマジか…となる言葉です。

語源は麻雀の戦術理論です。それが若者の流行り言葉になってしまうとは日本語の流動性恐るべし。

ガー不

ガード不能、を略してガー不です。

読んで字の如くガードする事のできない連携や必殺技の事を指します。

転じて、理不尽や不条理な出来事に対して使ったりもします。

(例)仕事終わって家帰ったの夜の1時なのに、明日5時起きや…ガー不やんけ…

永パ

永久パターン、の略です。

永久に同じ連携やコンボが続いてしまう状況や、コンボそのものを指します。

 

失敗しなければ、相手が倒れるまで同じ連携が入ってしまいます。著しくゲームバランスを損なう事が多いので、昨今のゲームではあまり見かけなくなりました。

ゲームセンターで見かけた怖そうな人に使用する時は自己責任で使いましょう。

永パと言えばこの御仁(マグニートー)。

X-MENの宿敵として名高い彼ですが、当時日本全国のゲーセンで争いを生み出したに違いない。

 

他にも多くのスラングがありますが、また気になったものがあれば別の記事で紹介させて頂きます。

参考になりましたでしょうか?

この記事が少しでも皆様の格ゲーライフを豊かにする事を願っております。

 

今回紹介したワードを使って、格ゲー友達と楽しくレッツトーク!超!!エキサイティング!!

 

それでは、また。

 

========

どぐら選手も参戦!ツイッターキャンペーン実施中!

Razer製最高級キーボード BlackWidow Chroma V2 JP[Yellow Switch]などの豪華賞品が当たるチャンス!
SHIBUYA GAME × CYCLOPS athlete gaming コラボキャンペーン

========

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

どぐら

プロフィールを見る

CYCLOPS OSAKA所属。アークシステムワークスの格闘ゲームを中心にプレイ。様々なゲームでマルチに活躍する強豪プレイヤー。●得意タイトル:BLAZBLUE(アズラエル)