}

”○○使い” プロゲーマー たぬかな?!おすすめ遠征移動方法!

みなさんこんにちは、たぬかな(@kana_xiao)です!

今日の記事は、遠征するゲーマーたちには深く関わりのある移動方法について!!

語ってみたいと思います。

 

地方勢からすると(私の出身は徳島です)大きな大会は東京や大阪などで開かれますから、そのたびに迷うことになりますよね。

何で行くか。飛行機、新幹線、バス、車…それに時間や価格などなど。

 

私自身もオンライン環境の無い時代に格闘ゲームをはじめたので遠征行きまくりましたし大好きです!高校時代に北海道へ修学旅行へ行った際も自由時間をすべて鉄拳に費やしてゲーセンにいました(笑)

 

そんな私がお金のないときに使いまくっていたのが南海フェリー。フェリー使いたぬかな。

フェリーとは、旅客・乗用車・貨物車(トラックやセミトレーラー)を一緒に運ぶ定期船のことです。(引用)

何がすごいかって?それを説明したくてこの記事を書いております!

 

まずは圧倒的な安さに注目。

大阪の南海なんば駅~徳島港間でなんと片道2000円!

逆区間も同様。往復で4000円。

ちなみにバスだと片道3700円くらいです。なんと半額程度!

時間は和歌山まで2時間。そこから電車で一時間程度でなんばに到着します。電車代ももちろん込みで2000円です。神かよ

 

そしてフェリーならではの景色の良さ。

運行中もデッキに出られ、景観を楽しむことができます。売店でお弁当を買ってデッキで食べるのがオススメ。

お酒やカップ麺なんかも売ってます。

どうしても暇ならスロットもあります(笑)

格安の移動なのに旅行気分!なにこれたのしい

眠たいときは横になって寝られるスペースもあります。だいたい私はごはん食べたら寝てますね。本日は南海弁当をいただきました。ウマイ

 

充電するところもたくさんあり、Wi-Fiもあるので携帯もポチポチ触れます。あとトイレきれい。これは重要。

船だからけっこう揺れるんじゃ…と心配しなくても大丈夫。船がめちゃくちゃ大きいので車より揺れないです!静か。快適。

天気悪かったらわからないけど!(笑)

 

というわけで南海フェリーの良さを語ってみました。

どう考えても徳島の人向け(笑)

南海フェリーを使うと徳島→東京よりも徳島→大阪→東京のほうが安くすんだりします。

節約したい方はぜひご検討くださいね♪

 

大阪や和歌山から徳島に来るという奇特な人(ごめん)もぜひフェリーを楽しんでみてください!

 

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

たぬかな

プロフィールを見る

CYCLOPS OSAKA所属、日本国内2人目の女性プロゲーマー。父がゲーマーだったため小さい頃からゲーム好きで高校時代から「鉄拳」をプレイし始める。●得意タイトル:鉄拳(シャオユウ)