}

プロゲーマー どぐらの大会レポート~Canada Cup 2017~

皆さんこんにちは、どぐら(@maneater_dgr )です。

今回は、先日行われたCanada Cupに僕も参加したので、その様子を現地の画像なんかも交えながらお伝えできたらなと思います。

 

開催地はカナダのトロント。行ったこと無かったのでピンと来ませんでしたが、めちゃくちゃ遠かったです。

距離にすると、約10000km。時間で大体13時間ぐらいでしたかね?本当に遠くてびっくりしました(笑)

 

10月の末だったのですが、日本よりもかなり寒かったですね。摂氏5℃~10℃ぐらいでしょうか。寒いとは聞いていたので、僕は機内から上着を多めに羽織ってましたがそれでも寒かったですね。

寒いせいか、朝焼けもきれいな気がしました。こういうの楽しんでいかないとね!

で、大会なのですが最後のポイント大会という事もあって各プレイヤー達の気合が違いました。一年間カプコンカップ本戦に出場するのを目的に世界各地に行ってきたプレイヤー達ですが、このカナダでポイントが足りなければ自動的に脱落です。

そんな「負けたら終わり」の状況でもプレイヤー達はいつも通り変わらないパフォーマンスを発揮する事を求められます。出場ボーダーの当落線上にいるプレイヤーの試合は、いやでも周りの注目を引きます。

普段あまり感情を出さないプレイヤーでも、勝つと叫び声をあげるなど、やはり気合の入り方が違うなという感じでした。

お昼ごはん。アメリカが近い事もあり、ご飯はコテコテでした。おいしかったー。

そして全てのトーナメントが終わり、優勝したのは何故か僕でした。

いやそりゃ優勝できたらいいなーとは思いながら大会には参加してますが、前回のプレミア大会の台湾も優勝していたので、まさかという感じでした。

 

決勝はチームメイトのGO1でした。

彼もボーダー当落線上のプレイヤーでしたが、見事決勝まで勝ち残り、自分自身の手でカプコンカップ出場を決めました。

優勝トロフィー。他のゲームでも優勝したのでトロフィー多めです。

というわけで僕もGO1も12月のカプコンカップ本戦に無事出場できそうなので、応援して頂けるならば幸いです。

余談ですが、GO1はシーズン中思うように勝てない事が多く、苦しんでいるところを誰よりも多く見ていたので報われてくれて本当に良かったです。

カプコンプロツアーの予選は、本当にいろんな人の感情が入り乱れます。昔から格闘ゲームの大会全般でそうでしたが、プロツアー予選はその色が強く出る分、いろんなドラマも生まれますね。

さらにもう一つ余談ですが、スト5のプレミア大会を連覇したプレイヤーは3人しかいないそうです。

1人目はアメリカの雄Punk

2人目はYOU DEAL所属のプロゲーマーゆかどん

そして3人目は私どぐら

 

つまり、この3人が三強の可能性がありますね。あくまで可能性です。

そんな少し連続で大会に勝っただけで大きく実力があがるわけはありません。

しかし事実として連覇の実績があるのは上に挙げた三強のみだそうです。

 

CC本戦、上の3人のプレイヤーに注目してみてもいいかもしれませんね。

 

三強に。

 

それでは、また…。

 

参照サイト:
CAPCOM CUP 2017 公式サイト
格ゲーチェッカー[アメリカ Capcom Cup 2017(&PlayStation Experience格ゲー関連情報)]

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

どぐら

プロフィールを見る

CYCLOPS OSAKA所属。アークシステムワークスの格闘ゲームを中心にプレイ。様々なゲームでマルチに活躍する強豪プレイヤー。●得意タイトル:BLAZBLUE(アズラエル)