}

大型スクリーン、VR、ARを駆使した体験型eスポーツアミューズメントの新ブランド『レジェンドスポーツヒーローズ』が発表

体験型野球アミューズメント機器を展開するレジェンドベースボール株式会社が、多くのスポーツ種目を大型スクリーンやVR、ARを駆使したeスポーツとして体験できるアミューズメント機器新ブランド『レジェンドスポーツヒーローズ』の立ち上げを発表しました。
新ブランドでは、野球、サッカー、クレー射撃など20種目程度のスポーツが体験でき、今後は国内でのスポーツテーマパークの展開なども予定されているとのことです。

引用元:子供から大人まで、エレクトロニック・スポーツ(e-sports)という新しい発見。|NEWS|レジェンドベースボール株式会社

子どもから大人まで楽しめる、VRやARを駆使したeスポーツ新アミューズメント

今回発表された『レジェンドスポーツヒーローズ』は、レジェンドベースボール株式会社が展開する体験型野球アミューズメント機器『レジェンドベースボール』の姉妹ブランドとして立ち上げられたもので、数多くのスポーツ種目を大型スクリーン、VR、ARによって楽しむことができるアミューズメント機器です。
ブランドコンセプトは「気軽に、身近に、リアルに、そしてみんなで楽しめる、新たなスポーツを求めるお客様をターゲットとした体験型アミューズメントブランド」としており、子供から大人まで楽しむことができる体験型eスポーツとして、「新たな出会い」「かつてない感動」を提供していくとしています。

引用元:子供から大人まで、エレクトロニック・スポーツ(e-sports)という新しい発見。|NEWS|レジェンドベースボール株式会社

スポーツ種目は20種類!最先端スポーツテーマパークの展開も視野

『レジェンドスポーツヒーローズ』で体験できるスポーツ種目は、野球はもちろんのこと、サッカー、クレー射撃、アーチェリー等20種類程度が予定されており、これには2020年に開催される東京オリンピックでの競技種目なども多く含まれるとのこと。
今後は子供向けや女性向けのスポーツ、空手や水上競技など、さまざまなバリエーションを想定して、現在も開発が進められているとのことです。雨風を気にすることなく、それでいてVRやARを用いることで単なる仮想の枠には収まらないリアルなスポーツ体験として、これらの競技を老若男女問わずに楽しむことができる点が魅力のひとつとなっています。

『レジェンドスポーツヒーローズ』の今後の展望としては、来年春までに国内主要都市において300~600坪の広さを持つ最先端スポーツテーマパークの開業、販売も予定しているとのこと。時代の先端技術を用いた新たなアミューズメント施設の展開に期待が寄せられますね。

引用元:YouTube

レジェンドスポーツヒーローズ

2020年の東京オリンピック競技種目も多く含まれるとのことで、オリンピック開催の折には、これらのスポーツに興味を持った人も、気軽にみんなでスポーツを楽しむことができそうですね。

参考サイト:
子供から大人まで、エレクトロニック・スポーツ(e-sports)という新しい発見。|NEWS ニュース|レジェンドベースボール株式会社
大型スクリーン、VR、ARを駆使する体験型アミューズメント、新ブランド『レジェンドスポーツヒーローズ』始動。|レジェンドベースボール株式会社のプレスリリース

 

 

CYCLOPS athlete gaming応援キャンペーンを開催中!

SHIBUYA GAMEをフォロー&応援したいチームのツイートをリツイートして、Razerの最高級キーボードやビットキャッシュをゲットしよう♪
キャンペーンの詳細や賞品情報はこちら

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。