}

eスポーツ大会「第3回スプラトゥーン甲子園」のオンライン大会に関する詳細が発表、参加には12月25日(金)までに条件を満たす必要あり

9月から各地方での予選が行われてる「スプラトゥーン2」のeスポーツ大会「第3回スプラトゥーン甲子園」ですが、スプラトゥーン甲子園では初となるオンライン大会の詳細が発表されました。オンライン大会は予選リーグマッチを2018年1月6日(土)、代表決定トーナメントを2018年1月20日(土)に実施。エントリーには12月25日(月)までにニンテンドーアカウントの設定を変更する必要があります。

引用元:Splatoon甲子園 2018

初開催となるオンライン大会

株式会社ドワンゴは、同社が主催するトーナメント「第3回スプラトゥーン甲子園」のオンライン大会に関する情報を発表しました。「第3回スプラトゥーン甲子園」は、任天堂株式会社がNintendo Switch向けに発売しているTPS「スプラトゥーン2」を使用し、任天堂株式会社の協力のもと開催されている4人1チーム制の公式大会。9月24日に実施された東海地区大会を皮切りに全国で大会が開催されており、各地方大会の優勝チームには全国決勝大会への招待と、地区代表ユニフォームが贈られています。

今回詳細の発表された「第3回スプラトゥーン甲子園 オンライン大会」は、地方大会と同じく全国決勝大会への出場権を賭けて争われるトーナメントです。2018年1月6日(土)19時から21時に「スプラトゥーン2」のゲーム内にて予選リーグマッチが行われ、上位8チームが2018年1月20日(土)実施のオンライン代表決定トーナメントに進出。オンライン代表決定トーナメントで優勝したチームが全国決勝大会への出場権と、地区代表ユニフォームを獲得します。

参加資格は、Nintendo Switch本体と「スプラトゥーン2」を所持し、ガチエリアのウデマエが「B-」以上で、オンライン環境が整っていること。参加するにはニンテンドーアカウント宛てに送られてくるオンライン予選リーグマッチの参加案内メールを受け取り、そこからエントリーを行う必要があります。このメールは、12月25日(月)までにニンテンドーアカウントに登録し、お知らせメールの設定を「受け取ります」に設定した上で、「スプラトゥーン2」をプレイしているプレイヤーに配信されるそうです。

また大会のルールについてですが、予選リーグマッチはガチエリア、オンライン代表決定トーナメントはナワバリバトルの2試合先取で実施。予選リーグマッチで使用されるステージは12月3日に行われる九州地区大会の生放送内で決定されます。

第3回スプラトゥーン甲子園の特設サイト上では、結果や大会の様子を伝える動画が公開されている
引用元:Splatoon甲子園 2018

スプラトゥーン甲子園2018 オンライン大会 ティザーサイト

ついに詳細の発表されたオンライン大会。オフライン大会に比べてメンバー集めや自宅からプレイ出来ることなど、比較的参加までのハードルが低いのでオフライン大会への参加には躊躇していた方も参加してみてはいかがでしょうか。

参考サイト
Splatoon甲子園 2018 オンライン大会
Splatoon甲子園 2018

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。