}

KSV eSports、League of Legends『World Championship 2017』王者のSamsung Galaxyの買収を発表

韓国のOverwatchリーグのチーム「Seoul Dynasty」のオーナーで、韓国を中心にeスポーツチームの運営・マネジメント事業を推進するKSV eSportsが、League of Legends『2017 World Championship』王者のSamsung Galaxyの買収を発表しました。

引用元:Kevin Chou氏 Twitter

KSV CEOのKevin Chou氏はプレスリリースで、「League of Legendsは世界で最高峰のeSportsタイトルの一つであり、今夏からシーンに参入する機会を模索していました。KSVの長期的なビジョンにフィットするLeague of Legendsのチームを獲得しようとしており、彼らの『World Championship 2017』での優勝はもちろん、チームプレイに重きを置く点に興味を持ちました。」と述べています。

また、Chou氏は「彼らは世界で最高のチームです。私たちには彼らを今以上に強いチームにする方法が思いつきません。その代わりに、世界中の人々とコミュニケーションをすることに集中するつもりです。彼らは、チームとしてもプレイヤー個人としても、今以上に認知される必要があり、そのために、マーケティングとメディア運営のインフラに投資して、それを実現していきます」とも述べています。

引用元:Kevin Chou氏 Twitter

 

引用元:KSV eSports Twitter

 

参照サイト:
KSV 公式サイト
ESPN

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。