}

カプコンカップ2017の観戦を10倍楽しむ!出場プレイヤーと見どころを紹介!

こんにちは、格闘ゲームが10倍楽しくなる男ことコイチです。今週末の12月9日(土)から11日(月)に大会賞金総額37万ドル超と言われているストリートファイターⅤの世界決勝大会『カプコンカップ2017』がいよいよ、いよいよいよいよ、開催されます!

カプコンカップ本戦には前回優勝者枠1名、今年1年を通して行われたカプコンプロツアー2017のグローバルランキング上位30名、そしてカプコンカップ初日に行われる最終予選通過選手1名の計32名が出場し、”今年1番ストVが強い男”が決まります。

この日を楽しみに1年間動画勢してきた人も多いのではないのでしょうか。自分もその中の1人ですが、初めてカプコンカップを見る方や、出場選手が誰1人わからん。という方は楽しみ方がよくわからないはず。ということで、今回は今年1年間プロツアーを見届けてきた私から、本大会の注目プレイヤーと大会の楽しみ方をお届けします!

 

組み合わせを楽しむ!

まずはカプコンカップ2017のトーナメント表を見ていきましょう!

 

出場選手全32名中、なんと15名が日本人選手。そう、日本はストVが強いのです。やはりその要因としてオンライン対戦がメインとなる海外選手と比べて、日本人選手はオフライン環境の整えやすさや、対戦会などオフイベントの数が多いことが有利に働いている模様。プレイヤーが一堂に会することも多く、キャラ対策や同キャラ使いとの意見交換もしやすい環境が整っています。しかし、最近の海外選手は日本への遠征や海外同士のオフイベントなども増えてきており、その実力差はほぼ無くなってきたと言えるでしょう。

秋葉原で行われているストV定期オフライン対戦会、「Fighter’s Crossover -AKIBA-(通称FCA)」。プロゲーマーも毎週通っている対戦会ですが最近では海外プレイヤーの姿もちらほらと見られるようになり貴重なオフ対戦の場となっています。

 

日本人が多いため、ほとんどの試合に日本人が絡んできます。プレイヤーに詳しくない方でも《日本選手 vs 海外選手》という組み合わせが多いので応援しやすいはず。ただし海外選手もキャラが濃くて面白い方が多いです。Punk選手の余裕しゃくしゃくな表情やSmug選手のゲームを楽しんでる顔を見ると、思わず応援したくなるプレイヤーも出てくるでしょう。

試合前や試合後の選手同士のやりとりにも注目。Smug選手はとくにファンキーなので日本人気も高めです。

 

日本人同士の組み合わせが1回戦から見られるのも楽しみどころ。中でも第12試合のふ~ど選手(ミカ)vsももち選手(ケン)はももち選手がケン以外のキャラで来る可能性も高く、個人的に楽しみな組み合わせです。普段から良い勝負とふ~ど選手も言っていたので立ち上がりから激戦が期待できます。

ももち選手は初戦ふ~ど選手という過酷なスタート。BrooklynBeatdown2017の直接対決ではふ~ど選手が勝利しているが、果たしてリベンジなるか。
コイチが独断と勢いでグレーディング。出場プレイヤーを楽しむ!
前のページ
1
2
次のページ

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

コイチ

プロフィールを見る

元ゲームメディアライター、現在はゲームを最大限に楽しむ集団「ゴジライン」所属している素人ゲーマー。昼はサラリーマン、夜はゲーマーとなり、休日は取材や原稿、イベントの実況解説などに顔を出す重度の格ゲー狂。得意ジャンルは格ゲーとラーメン。