}

12月10日より開幕!『レインボーシックス シージ』の世界大会「Six Invitational」日本予選

ユービーアイソフト株式会社(以下、Ubisoft)より発売中のFPS『レインボーシックス シージ』のeスポーツ世界大会「Six Invitational」の日本予選が12月10日より開幕します。
本予選を通過したチームは、2018年1月にオーストラリア・シドニーで開催されるアジア太平洋地域の決勝戦(APAC決勝大会)に招待され、さらに勝ち進めば、2月にカナダ・モントリオールで開催される決勝大会への出場の道が開けるというもので、世界トップチームと肩を並べての戦いを繰り広げることになります。

引用元:レインボーシックス シージ世界大会 「Six Invitational」の日本予選募集開始!(12月2日更新) – News – Japan | ESL Play

PC版『レインボーシックス シージ』世界大会への日本予選

『レインボーシックス シージ』のPC版による世界大会「Six Invitational」の日本予選が12月10日より開始されます。今回の予選は、当初は12月2日より開始され、計4回を予定されていましたが、その後予定が変更となり、12月10日より予選が開始し、その後12月16日、17日の計3回を通して行われる予定となっています。
予選は全てオンラインにて行われ、全試合ともBO3にて実施されるとのこと。
またUbisoftの公式Twitterアカウントによると、 今回の予選での上位4チーム、20名には限定チャームと1200R6クレジットがプレゼントされるとのこと。そして優勝チームは2018年1月にオーストラリア・シドニーで開催されるAPAC決勝大会に招待されます。

引用元:Ubisoft(@UBISOFT_JAPAN)公式Twitterアカウント

Six Invitational

「Six Invitational」は、2018年2月13日から18日までの6日間にかけて、カナダ・モントリオールにて開催される『レインボーシックス シージ』の世界大会で、世界各地域の大会を勝ち上がり、決勝大会出場への切符を掴んだ強豪16チームが集結します。
6日間のうち、3日間はスタジオにてグループステージの予選を行い、残りの3日間で、シルク・ドゥ・ソレイユで有名なTOHUアーツセンターにて、1,000人は優に超える観客が詰めかける中で、ファイナルステージが開催されます。
今回の日本予選の勝者は1月開催のAPAC決勝大会に進出することとなりますが、APAC地域代表としては、既にプロリーグAPACオフラインファイナルで優勝したチーム「eiNs.gg」が決定しているため、世界大会への出場枠はAPAC地域については残り1枠となっています。

【「Six Invitational」日本国内オフライン予選詳細】
<開催日程>
2017年12月10日(日)、16日(土)、17日(日)

<登録サイト>
ESL R6 (PC) Six Invitational – Y2 – Qualifier – JP | ESL Play

<配信>
Twitch
YouTube
ペリスコープ:ubisoft_japanのツイッターアカウントにて放送

世界大会出場までには超えるべきハードルが多く立ちはだかる本大会ですが、出場を目指し、各チームの健闘を祈るばかりですね。

参考サイト:
レインボーシックス シージ世界大会 「Six Invitational」の日本予選募集開始!(12月2日更新) – News – Japan | ESL Play
『レインボーシックス シージ』PC版プロリーグ Six Invitational Year2国内オンライン予選12月3日開幕!-ユービーアイソフト株式会社
Ubisoft(@UBISOFT_JAPAN)公式Twitterアカウント

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。