}

『Vainglory』のSuper Evil MegacorpとRazerが戦略的パートナーシップを締結

世界的eスポーツタイトルであるモバイルMOBA『Vainglory』の開発・運営を行うSuper Evil Megacorpと、ゲーマー向けのゲーミングデバイスやソフトウェアを提供するRazarが、戦略的パートナーシップを締結したことが明らかになりました。
これにより直近では『Vainglory』の「ワールドチャンピオンシップ2017」のタイトルスポンサーとしてRazarが参加するなど、以後、様々なイベントにてコラボレーションが行われる模様です。

引用元:Super Evil MegacorpがRazerと戦略的パートナーシップを締結。様々なイベントでコラボレーションを発表! – Vainglory Now

モバイルeスポーツのより一層の飛躍を目指し

Super Evil MegacorpとRazerが戦略的パートナーシップを締結したことが発表されました。
今回のパートナーシップは、Razarが11月にゲーマー向けのモバイル端末として同社としては初のスマートフォン「Razar Phone」を発表したことにより、モバイル分野におけるeスポーツのより一層の飛躍を目的として締結されたとのこと。
両企業は、今回のパートナーシップの締結以前より、「Razar Phone」の発売イベントやRazerサンフランシスコ旗艦店のローンチイベント、スウェーデンにおける世界最大級のLANパーティにおけるRazer出展ブースなど、さまざまな販促イベントでコラボレーションを行っているとのこと。
また、今回のパートナーシップの締結にあわせて、12月9日にはニューヨークのマイクロソフト・ストアにて「Razer Phone」で『Vainglory』をプレイする、インビテーショナルトーナメントも開催されています。こちらの店舗では、後の12月16日(土)に「Razer Phone」の発売イベントも予定されており、一般公開も予定されています。

引用元:pixabay

Razer 2017 Vainglory World Championship

今後のイベントの予定としては、直近では『Vainglory』によるeスポーツ世界大会「Vainglory ワールドチャンピオンシップ 2017」のタイトルスポンサーとしてRazerが参加することが決定しています。
Razerによれば、今回のワールドチャンピオンシップの開催地であるシンガポールは、共同創業者であるCEOのMin-Liang Tan氏の出身地でもあるそうで、同社にとってもゆかりのある土地であるとのこと。
今回のパートナーシップの締結に際し、Min-Liang Tan氏は「Razer Phone」の性能を「『Vainglory』のフレームレートとオーディオ機器を最大限に生かすことができる唯一の端末」であるとし、「Super Evil Megacorpと世界中のゲーマーがプレイする同社のモバイルMOBAを支援できることを心から嬉しく思っています。」とコメント。また、Super Evil MegacorpのCEO、Kristian Segerstrale氏は「モバイル端末で可能な最高のゲーム体験を提供するという使命を一層飛躍させるために、まさに絶好の時期にRazerと提携することを誇りに思っています。」とコメントを寄せています。

世界的モバイルeスポーツタイトルとゲーミングデバイス分野におけるリーダー企業とのコラボレーションで、より快適なプレイ環境が実現するとともに、eスポーツシーンも盛り上がっていきますね。

参考サイト:
Super Evil MegacorpがRazerと戦略的パートナーシップを締結。様々なイベントでコラボレーションを発表! – Vainglory Now

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る