}

「ESL Japan Cup #18」12月16日(土)は、PS4版の格闘ゲームやパズルゲームなど7タイトルでオンライン大会が実施

「ESL Japan Cup」の年末スペシャルとして「BLAZBLUE CENTRALFICTION」「仁王」「Tricky Towers」など7タイトルのPS4版にて、12月16日(土)にeスポーツ大会が開催されます。各タイトルの優勝者には、PlayStationStoreで使用出来る1,000円分のチケットと優勝者アバターがプレゼント。また大会の参加者には、参加賞や抽選でグッズなどが手に入るチャンスがあります。

引用元:PS Plus presents「ESL Japan Cup」年末スペシャル! 12月16日「ESL Japan Cup #18」は全7タイトルで開催! | PlayStation.Blog

ESL Japan Cup #18

ESL Japanは、ソニー・インタラクティブエンタテイメントジャパンアジア公認・特別協賛のオンラインマルチプレイ大会「PlayStation®Plus presents”ESL Japan Cup”」の年末スペシャルとして、7タイトルでオンライン大会を開催することを発表しました。

競技タイトルは「BLAZBLUE CENTRALFICTION」「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」「THE KING OF FIGHTERS XIV」「Tricky Towers」「鉄拳 7」「仁王」「フォーオナー」のPS4版7タイトルです。

各タイトルのトーナメントは、12月16日(土)19時15分から19時29分(鉄拳7のみ同日18時45分から18時59分)までの時間で行われるチェックイン受付後に実施。シングルエリミネーション方式のトーナメントを勝ち抜き、優勝したプレイヤーにはPlayStation™Storeで使用出来る1,000円分のチケットと優勝者限定アバターが贈られます。

エントリーの受付は、チェックイン開始の直前となる2017年12月16日(土)19時14分(鉄拳7のみ同日18時44分)まで。各トーナメントには最大128名が参加可能となっており、参加賞として参加者全員にアバターが。抽選で各タイトルごとにPS Storeチケット1,000円分が9名に、PlayStation®Plus ロゴ入りボトルが10名(鉄拳7のみ30名)に贈られます。

大会への参加には、PS4のイベント機能「トーナメント」を利用する必要があり、ESLアカウントとPS Plusへの加入、大会での連絡手段としてDiscordの導入が必須となっています。さらに、タイトルごとに年齢制限が設けてある点にも注意が必要です。

また「鉄拳 7」の大会の模様が、実況にしゅうでぃ氏・解説にゼウガル氏を迎えてESL Japanのスタジオから生放送されます。この配信はニコニコ生放送/Twitch.Tv/YouTube Live/Periscope(Twitter)の各チャンネルから視聴可能となっており、当日19時15分から22時30分まで放送される予定です。

優勝者に贈られる限定アバター
売っていたら買ってしまいそうなロゴ入りボトル、容量は200ml

ESL Japan公式サイト

年末スペシャルということで、7つものタイトルで開催される「ESL Japan Cup」#18。参加することで優勝できなくても、1,000円分のチケットやボトルが抽選で手に入るチャンスがありますので、いずれかのタイトルをプレイしている方は参加してみてはいかがでしょうか。

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る