プロゲーマー GO1が『ドラゴンボール ファイターズ』を紹介してみる

皆さん、こんにちはこんばんは。
CYCLOPS athlete gaming所属のGO1(@GO13151)です。

今回は2018年2月1日に発売予定の『ドラゴンボール ファイターズ』の記事です。

僕は子供の頃からドラゴンボールの大ファンで、
プロゲーマーになった今、ドラゴンボールの格闘ゲームの大会に出れるのかと思うとワクワクが止まりません!

今回は、『ドラゴンボール ファイターズ』がどういったゲームなのかを紹介して行きたいと思います!

※操作方法はすべてPlayStation4のものです。

初心者でも気軽に楽しめる『ドラゴンボール ファイターズ』

3on3のチームバトルで、L1ボタンやL2ボタンを押す事で控えのキャラクターが出現しアシスト攻撃を行う “Zアシスト”、
L1、L2ボタン長押し(前+L1ボタンや前+L2ボタンでも可能)で控えキャラクターと交代ができる “Zチェンジ” があります。

基本的な操作は簡単で、初心者でも簡単にゲームを遊べるように攻撃ボタン連打でコンボが出来るようになっています。
ボタン連打コンボではゲージ回収率が少しアップするので、上級者もボタン連打を使うことがあるかも?

また、R2ボタンを押す事によって突進する “超ダッシュ” は、
初心者でも簡単に攻める事が出来る技です。
“超ダッシュ” は、相手の飛び道具(×ボタン)を弾きながら突進することが出来、この技がヒットすれば攻撃ボタン連打で空中コンボまで繋げられるので、
格闘ゲーム初心者にも優しい仕様になっています。

そしてドラゴンボールといえば、”Sparking!”。
ひっかるー雲つきぬーけ♪……ではなく(笑)。

体力バー下にある雷マーク、通称 “Sparking!アイコン” を使うことで1試合に1回だけ発動することが出来ます。
“Sparking!” は、使用キャラクターの体力ゲージの青くなった部分を回復し、
一定時間キャラクターの攻撃力や気力ゲージ増加量、技のキャンセル幅など強化することが出来ます。
“Sparking!” はコンボ始動でも利用することが出来、特定のコンボをすれば大ダメージを叩き出せるので、重要なシステムになっています。

戦闘システムだけじゃない!原作ファンならアツくなる演出も


また『ドラゴンボール ファイターズ』にはドラゴンボールファンには堪らない演出が沢山あります。
キャラの組み合わせによっては、原作のセリフやシーンが再現されたりするので、興奮が止まりません!
対戦部分以外でも楽しめるのは最高ですね。ほんま最高ですw

次の記事では自分がプレイして、どういう風に戦えば勝てるのか紹介します。
個人的な意見にはなるので、それが正解かどうかは分かりませんが、
「こんな考え方もあるんや!」ぐらいで参考にして頂ければなと思います。

乞うご期待!

※本記事は1月14日から16日に開催されたオープンβテスト時の内容となります。

商品情報

発売予定日
2018年2月1日(木)
価格
通常版 7,600円(税抜)
対応機種
PlayStation4、Xbox One
開発元
アークシステムワークス株式会社
販売元
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
詳細
公式サイト

GO1

プロフィールを見る

CYCLOPS athlete gaming所属。18歳の頃から格闘ゲームを本気でやり始め、現在はストリートファイターVをメインにプレイ。得意タイトル:遠野秋葉(メルティブラッド)・春麗(ストリートファイターV)

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る