『Call of Duty: WWII』のDLC第1弾「THE RESISTANCE」が配信!トレーラー映像公開や、配信記念イベントも開催中

引用元:『CoD: WWII』DLC第一弾「THE RESISTANCE」配信開始! 収録コンテンツを紹介するトレーラーも公開中! | PlayStation.Blog

eスポーツ競技としても人気のFPSシリーズ『Call of Duty: WWII』(以下、CoD: WWII)のDLC第1弾「THE RESISTANCE」が2018年1月30日(火)より配信を開始しました。
「THE RESISTANCE」では3つのマルチプレイヤーマップにウォーモードの新ミッション、そしてゾンビモードの新章なども収録されており、トレーラー映像も公開されています。

期間限定記念イベントも開催

今回配信されるDLCに収録されるのは、第二次世界大戦にまつわる歴史的な場所をモチーフにした3つのマルチプレイヤーマップ、そしてウォーモードの新ミッション「OPERATION INTERCEPT」、さらにはゾンビモード新章「暗黒の岸」が登場します。

また、DLCの配信を記念したゲーム内イベントも開催されています。記念イベントは経験値2倍や無料サプライドロップが手に入るもので、こちらは2月27日(火)まで開催するとのこと。DLCを購入していなくても記念イベントには参加できるので、プレイヤーの方は要チェックです。

▲『CoD: WWII』 DLC第一弾「THE RESISTANCE」発売トレーラー(※過激な表現を含みます)
引用元:YouTube

新マルチプレイヤーマップ概要

プレイヤーにとって気になるのは、やはりマルチプレイヤーマップの内容ではないでしょうか。今回追加されるマップは「ANTHROPOID」「OCCUPATION」「VALKYRIE」の3つとなっています。

「ANTHROPOID」は、苛烈な戦いが繰り広げられたプラハの街で、第二次世界大戦中に行なわれたドイツ幹部の暗殺計画「エンスラポイド作戦」が実行された場所として有名な場所です。マップの中央に川が流れており、長い直線的な道はスナイパーの長距離戦に適しています。

「OCCUPATION」は、シリーズで最も愛されたマップの1つをリメイクしたもので、第二次世界大戦中、ドイツ軍に支配されていたパリの街並みが再現されています。広い道が中距離戦に適し、建物が待ち伏せや回復といった防衛面での戦略の要となります。

「VALKYRIE」は、戦時中の東プロイセンの森の中に建てられ、バルバロッサ作戦でソビエト侵攻を先導した指揮所「狼の巣」がモチーフの中規模なマップです。中央にはマシンガンが設置されており、その周囲をスナイパーが隠れやすい建物が囲んでおり、スリリングなバトルを楽しむことができます。

引用元:『CoD: WWII』DLC第一弾「THE RESISTANCE」配信開始! 収録コンテンツを紹介するトレーラーも公開中! | PlayStation.Blog

DLC第1弾「THE RESISTANCE」詳細

DLC購入はこちらから(PlayStation Store)
コール オブ デューティ ワールドウォーII DLC第一弾 THE RESISTANCE

シーズンパスの購入はこちらから(PlayStation Store)
コール オブ デューティ ワールドウォーII シーズンパス (第四弾DLCまでが入手可能)

参考サイト:
『CoD: WWII』DLC第一弾「THE RESISTANCE」配信開始! 収録コンテンツを紹介するトレーラーも公開中! | PlayStation.Blog

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る