}

「Overwatch OPEN DIVISION JAPAN Season3」の王者『ナチュラルズ北海道』を支えた韓国人コーチ Twinkl氏 インタビュー

日本で唯一の公式大会「Overwatch OPEN DIVISION JAPAN Season3」で優勝を果たした『Naturals北海道』。キャプテン Bata氏はインタビューで、チームの勝利にはTwinklコーチ(Twitchチャンネルはこちら)の存在が欠かせなかったと語った。Twinklコーチとは何者なのか、そしてどんな指導をしているのか。コーチに直接、話を聞いてみた。

▶▶▶ 「Overwatch OPEN DIVISION JAPAN Season3」の王者『ナチュラルズ北海道』 キャプテン Bata選手 インタビュー

※2月10日をもちましてTwinkl氏はチームのコーチングを離れておりますが、本記事はチームとTwinkl氏の双方に了承のもと掲載しております。

――Twinklさん、Naturals北海道の優勝おめでとうございます。あの試合にはびっくりしました。このような結果に導いたのはTwinklさんのコーチングだと聞いたのですが、Twinklさんは何者なのですか?

恥ずかしいですね……。私はNaturals北海道のコーチをやる前に、韓国のプロチーム「BK Stars」というチームでキャプテンをしていました。
OGNが主催する「Overwatch APEX」というプロリーグに参加し、Season1は4位という結果を残すことができました。

――スタープレイヤーじゃないですか!なぜ、そのAPEXプレイヤーが日本でコーチをしているのでしょうか?

元々日本のアニメが好きで日本という国に興味がありました。選手時代に日本のチームともスクリム(練習試合)をしたことがあるんですが、その時に日本のチームにも強くなれる可能性を感じました。
「Overwatch APEX Season3」が終わった後、チームが解散し、選手生活が終わりました。その時に元々知り合いだったNaturals北海道ではない日本のチームから練習を見てもらえないか?と依頼されたんです。それからは、日本のチームのコーチングを行っています。そのチームの区切りがつく時にマネージャー Yuno(@Yuno0x0_さんが誘ってくださり、Naturals北海道に加入することになりました。
「BK Stars」のメンバーとしてプロゲーマーをやっていた頃も、チームのためにコーチングに似たようなことをしていたので、現在はその感覚でコーチングをしています。

――ちなみに観ていたアニメってなんですか?

『ノーゲーム・ノーライフ』を観ていました。アニメは日本語の勉強にもなりました。

――「Overwatch OPEN DIVISION JAPAN Season3」でNaturals北海道が優勝できた要因を教えてください。

選手たちの努力の成果だと思います。私は道を示してあげただけなんです。選手たちが迷っている時に相談に乗ったりしました。モチベーションやメンタルを良い状態に保つことがメインのコーチングでした。

――Naturals北海道はどのような練習を行っているのでしょうか?

22時から25時(翌日の1時)が練習時間です。2時間の練習試合を行い、そこから反省会を行います。もちろん、私も反省会に参加します。観戦機能を使って、ポジショニングやその後にどのような行動をするのが正しかったのかという点について選手たちに指導します。
選手のモチベーションを下げない様に気を付けています。選手自身も考えて動いているのでそこを全否定するような発言はしないようにしています。

「コーチング」とはどのようなこと?
前のページ
1
2
次のページ

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

みずイロ

プロフィールを見る

2005年頃からシューティングゲーム中心にプレイ。2015年からはフリーペーパー「GAME STAR」の発行を行うほか、WEBメディアの運営・取材・執筆活動も行っている。弱点はシナモンとプリン体。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る