PAGE: 3 / 3

はつめ先生の『PUBG』初心者向け講座!【PC設定編】

PUBGの設定~オススメクロスヘアを添えて~

ここからが本題ですよね。ごめんなさい。
ここから説明する設定は、実は『PUBG』以外のゲームで養った知識などが結構活きています。そういうところも合わせてご紹介致します。

みなさんも『PUBG』の設定画面を開いて、一緒に設定を見ていきましょう。

まずは、ディスプレイの設定から

・FPS Camera FOV→いわゆる”視野角”です。数値を上げると視野が広がります(つまり強くなれる)。
ただし、立体感が少し変わるため、設定をあげた直後は不思議な感じがするかもしれません。

・輝度→画面の明るさです。これは最大にしておくのが良いと思います。暗い所(特に影の中や木の下、建物の中)の敵が見やすくなります。

続いて、グラフィック設定です。

動作を軽くするため、基本的にでいいと思います。

ただ、アンチエイリアス!これはできれば高めに設定できると良いと思います。

アンチエイリアスは、超砕いていうと解像度のようなもので、ギザギザした曲線や、細かい描写を滑らかに表示するための処理です。

『PUBG』には草むらなどのギザギザとした描写が多く、アンチエイリアスをあげることで、そういった描写を見やすくすることが出来ます。

画面を見やすくするという意味でも、スペックに問題がない人はウルトラまたはくらいは欲しいところ……!

そして最後はゲームプレイ設定です。

ここではクロスヘアのカラーUI(ユーザーインターフェイス)などを設定できます。

・インベントリ画面でキャラクターを表示→TABでインベントリを開いた際のキャラクターを表示するかしないかの設定です。
これを切るとTABを開く際のプチフリーズみたいなものがなくなります。オススメ!

・装備HUD/武器スロットHUD→これをオンにすると、インベントリを開かなくても自分が今どの装備を持っているかを確認することができます。
武器や装備の取り忘れなどが一目でわかるので、オンにしておきましょう

・キルログアイコン→最近のアップデートで追加された設定です。キルログがFPSでよく見る感じになります。
SOLOではなかなか見ないキルログですが、DUOやSQUADの際は味方がやった敵が気絶なのか確KILL(即死)なのかわかりやすくなります。

・クロスヘアカラー

私はクロスヘアカラーを赤に設定しています。

ERANGEL(初期MAP)では緑が多い上に赤いオブジェクトが少ないので、赤のクロスヘアは非常に見やすいのです。

血の色でクロスヘアが見えにくいと感じる方はピンクなどもオススメです!

私はずっと赤で慣れてしまっているので、砂漠MAPでも変更などはしませんが、もし赤で砂漠で見えづらいと感じる場合は水色がオススメです。

使いやすいと思うクロスヘアの色は、十人十色。自分の好きな色を選ぶのが良いと思います!

 

ここまで読んで、設定を変えてくれたみなさんは、『PUBG』ライフがだいぶ快適になるかと思います。

初心者講座ということで、初歩の初歩的なところから始めましたが、次からは武器の紹介やカスタマイズパーツの紹介をします!

みなさんも戦闘民族を目指しましょう!

前のページ
1
2
3
次のページ

はつめ

プロフィールを見る

ストリートファイターVのキャミィ使い。格闘ゲームでは日本で3人目の女性プロゲーマー。 オンラインゲームの配信や、ユーザー主催大会配信のMCも務める。 最近ではFPSプレイヤーだった経験を活かし、PUBGでも活躍中

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る