Jリーグ eスポーツ大会「明治安田生命 eJ.LEAGUE」を初開催

Jリーグは3月30日(金)より、eスポーツ大会「明治安田生命 eJ.LEAGUE」を開催すると発表しました。Jリーグがeスポーツ大会を開催するのは初となります。

開幕から25周年を迎えたJリーグがeスポーツの分野に進出するのは、より多くの方々にスポーツの魅力を提供していくことを目的としているということ。

今回、開催する大会は、エレクトロニック・アーツ社(以下、EA)のタイトル『EA SPORTS FIFA 18』のFUTモードによって実施。予選ラウンドと決勝ラウンドで優勝が争われます。優勝者には国際サッカー連盟(FIFA)が主催する公式eスポーツ大会「FIFA eWorld Cup 2018」の世界予選で、今年6月に開催される「EA SPORTS™ FIFA 18 Global Series Playoffs」への参加権が与えられるということです。

気になるJeSU(日本eスポーツ連合)との連携について、現時点では特に予定はないということ。また賞金拠出については景品表示法などの法律関係の調査・調整中で、拠出があるとしてもJリーグが拠出することになるということです。

記者会見で日本プロサッカーリーグ チェアマンの村井 満氏は「eJ.LEAGUEの取り組みを通じて、フィジカルサッカーに興味がなかった人が、ゲームを通じてサッカーに興味を持ってくれるようになれば嬉しい。」と述べました。

またこの日は、ゲストとしてプロeスポーツプレイヤーのマイキー選手が登壇。
マイキー選手は「世界大会より緊張しています。お手柔らかにお願いします。」と挨拶し、会場の空気を和ませたあと、「eスポーツの魅力は年齢・性別にかかわらず、気軽に誰でも参加できること、ここが他のスポーツと最も違う点。」「Jリーグが、eスポーツに参画することでFIFAのプレイ人口が増え、ゆくゆくは日本人のプレイヤーが世界一を獲得するような未来があれば嬉しいです。」と語りました。

開催概要

大会名称
明治安田生命 eJ.LEAGUE(明治安田 eJリーグ)

競技タイトル
EA SPORTS FIFA 18

開催日
≪予選ラウンド≫
応募者をグループに分け、以下の日程で開催。
①3月30日(金) ②3月31日(土) ③4月1日(日)
④4月6日(金) ⑤4月7日(土) ⑥4月8日(日)

≪決勝ラウンド≫
5月4日(金・祝)

大会方式
≪予選ラウンド≫
オンラインで開催。
応募者をグループに分け、各グループでトーナメント戦を実施。予選ラウンド通過者が決勝ラウンドに出場

≪決勝ラウンド≫
日本サッカーミュージアム「ヴァーチャルスタジアム」にてオフラインで開催。
予選ラウンド通過者と、J1クラブ推薦選手(※)によるトーナメント戦を実施。
※使用ゲーム「EA SPORTS FIFA 18」に収録されているJ1クラブ18クラブのうち、15クラブのいずれかのクラブを代表して出場する選手。

応募期間
2018年3月10日(土)10:00~3月18日(日)23:59

応募方法
Jリーグ公式サイト「J.LEAGUE.jp」内の特設ページより募集

参加費
無料

応募資格(抜粋)
・「EA SPORTS FIFA 18」FUTオンラインシーズンにおいて、応募時点でディビジョン3以上に所属していること。
・5月3日(木・祝)の決勝前夜祭および5月4日(金・祝)の決勝大会、Global Series Playoffs、FIFA eWorld Cupに参加できる満16歳以上(2018年4月1日時点)の方。
・日本語で大会事務局や他の選手とコミュニケーションが可能なこと。

エントリー
こちらより

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る