}

「Cygames Beast」にゲーマービー選手、ふ~ど選手らが加入

株式会社 Cygamesが、同社が協賛する格闘ゲームのプロプレイヤーチーム「Cygames Beast」のメンバー変更を発表しました。

新たにスポンサー契約を締結しチームに加入したのは、ゲーマービー(GamerBee)選手、ふ~ど選手、クリス T(Chris T)選手の3名のプロプレイヤー。また、同じタイミングで、これまでメンバーとして在籍していたスネーク・アイズ(Snake Eyez)選手のチーム脱退もアナウンスされました。

「Cygames Beast」は梅原大吾選手と PR バルログ(PR Balrog)選手を含む5人チームとして、3 月16日(金)から米国アトランタで開催される『ストリートファイターV』の大会「Final Round2018」より活動を開始するということです。

 

■選手の紹介(プレスリリースより引用)
世界の「ウメハラ」こと梅原大吾 (@daigothebeastJP
ウメハラこと梅原大吾は、超人的なプレイスタイルから海外では「ビースト」呼ばれるほか、「格闘ゲーム界のマイケル・ジョーダン」と称えられるなど、世界のゲーム界で彼の名を知らぬものはいない。20年間の世界のトッププレイヤーとしての業績は、EVO歴代記録をはじめギネス世界記録3冠にまでおよぶ。中でも、EVO 2004での奇跡の逆転劇は、米国大手ゲームサイトKotaku.comにも「プロゲーム史上最も記憶に残る名場面」第1位に選ばれるなど、観る人を魅了して止まない。
また、みずからのフィロソフィーを綴る多数の書籍は一般にも広く受け入れられ、企業、大学、その他教育機関の招待を受けて特別講師としても活躍中。業界のリーダーとしてプロゲーム界を牽引すべく、後進の育成や配信企画「獣道」などコミュニティ主体のイベントもプロデュースしている。

PRバルログ (@PR_Balrog
PR バルログ(本名: エドワルド・ペレズ)はプエルトリコが生んだ最強の格闘ゲーマー。EVO 2009においてストリートファイターで 5位入賞という世界デビューを果たして以来、EVO 2012で3位、続いて2013年に4位を収めるなど数々の世界大会で功績を残し続ける。物怖じしないアグレッシブなプレイスタイルとは裏腹に、人懐っこい笑顔と気さくな人柄で
ファンを惹き付ける。

ゲーマービー (@GamerBeeTW

ゲーマービー(本名:向玉麟 シャン・ユーリン)は、初出場の世界大会EVO 2010 で5位入賞を果たし、一気に台湾のスターとなった。また、2012年、2015年のEVOで準優勝を勝ち取り、国内外で名声と人気を不動のものにした。
輝かしい業績と温和な人柄から本国では英雄として称えられ、コミュニティを牽引するリーダーとして活躍。自他共に認める勤勉さで、ゲームをマスターする傍ら、英語、日本語を独学で習得し、日本人の間でも「ゲマビ」として人気を博している。

ふ~ど(@hashibirofood

ふ~ど(本名:阿井慶太)は初出場の世界大会EVO 2011で優勝するという輝かしい世界デビューを果たした。以来、極めて正確で、アグレッシブ且つ知的に攻めるプレイスタイルで、EVO 2014、 EVO 2016で準優勝を収めるなど、世界のトップレベルで活躍を続ける。ウメハラの人気配信番組「Daigo the BeasTV」のレギュラー出演者として無くてはならない存在となっている。

クリス T(@Chris_Tatarian

クリス T(本名:クリス・タタリアン)は南カリフォルニアが生んだ期待の新鋭。自らが神として崇める「ウメハラ」のようにストリートファイター界のスターとなるべく、自身をケンに投影し大先輩の後を追いつづける。また、22歳にして稀に見る行動力と精神力で、災害被害者のためのチャリティ運動を先導するなど、早くもリーダー性を現しはじめる。

 

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る