PAGE: 3 / 3

【PUBG】PJS αリーグDAY6レポート&インタビュー!フェイズ2の総合優勝に輝いたのは「USG_Hyster1cJam」

DAY6の最多ポイントチームは「SunSister Suicider’s」!

ROUND7でドン勝、そして最後のROUND9で2位となった「SunSister Suicider’s」が、この日トータルで1120ポイントを獲得。DAY6の最多ポイントチームとなりました。

「SunSister Suicider’s」は、フェイズ2総合ランキングとしては2位まで登りつめるも、1位と130ポイント差で敗れる結果に。惜しくも2連覇とはなりませんでしたが、不調なスタートとなったフェイズ2も、15位→8位→2位と着実に持ち直すことに成功。

さらに、フェイズ2トータルのキル数は52と全チームの中で最多(USGが38、JUNが33)となっており、フェイズ1優勝チームとしての実力を見せました。

またこの日、「USG_Hyster1cJam」のAkira90選手と、「Crest Gaming Windfall」のooF-seiei選手の2名がMOST KILLを獲得。両者ともドン勝を獲得したチームで、8キルを達成してのMOST KILLとなりました。

フェイズ2総合優勝に輝いたのは「USG_Hyster1cJam」!

そして、見事フェイズ2総合優勝を獲得したのは「USG_Hyster1cJam」!各チームのポイントが接戦となっていたフェイズ2では、順位が大きく変動したチームも多い中、総合ランキングで4位→1位→1位と推移。好順位を安定して取り続けるチーム力が、総合優勝に繋がりました。

Scrqmb1e選手(@scrqmb1e)、clockbox選手(@hj_clockbox)、Relaive選手(@Relaive_)、Akira90選手(@2d4jb1

――フェイズ2での総合優勝おめでとうございます!現在の率直な気持ちを教えてください。

Akira90 総合優勝できて、めっちゃ嬉しいです!嬉しすぎて「言葉が出ない」という表現がありますが、まさにそんな感じです。

clockbox 大会の1週間くらい前に、急遽チームのオーダーをAkira90から自分に変えることに決まって、正直少し自信がなかったんですけど、フェイズ2の1日目にしっかり好順位を取ることができて、それが自信に繋がりました。
いろいろな方に指導をしてもらったりもしたので、その方々のおかげでもあると思っています。なので本当に、応援してくださった方、指導してくださった方、みなさんに感謝したいです。

Relaive 正直、優勝はできると思っていなかったです。フェイズ1でも初日は4位だったのですが、その後11位、10位と落ちてしまったので、「フェイズ2は2日目で絶対コケないように」と思っていました。
その2日目で好順位を安定して取ることができて1位になって、今日は「総合優勝を狙いに行こう!」という気持ちで来たのですごく嬉しいです。

Scrqmb1e αリーグは予選で10位だったところからずっとくすぶっていて、やっとここでてっぺんが取れてめちゃくちゃ嬉しいです!
一時期スクリムとかでもあまり勝てなくて、チームの雰囲気が悪くなってしまったこともあったんですけど、メンバーでの話し合いを重ねてきました。反省が多い時は、スクリムが終わってから朝の3時くらいまで話し合いをしていたこともあって、そういった積み重ねが結果に繋がったのかなと思います。

――αリーグが終了し、続いてはβリーグの開催が決定しています。今後に向けての意気込みや目標を教えていただけますか?

Akira90 細かなミスがない試合というのはなかったので、そのミスをゼロにすることを目標に、この後のβリーグまでの期間、そしてβリーグ開催中にも、しっかり調整して試合に臨みたいです。

clockbox 最後の試合のオーダーが少し悪かったなと思うので、もっと修正してチームを勝ちに導けるようなオーダーをしたいと思います。

Relaive チームの中でも自分のミスが一番多かったと思うので、そのミスを修正してβリーグを迎えたいです。αリーグではドン勝を1度しか取れなかったので、βリーグでは2回、3回と何度もドン勝が取れるように頑張りたいです。

Scrqmb1e βリーグでも、もう1回てっぺんを獲りたいです。他チームから点数を引き離して勝ちたいですね。ドン勝をたくさん取って、インタビューの常連になりたいです!

PJS αリーグ終了!下位チームはβリーグに向けた入れ替え戦へ

フェイズ2の総合ランキングは、1位「USG_Hyster1cJam」、2位「SunSister Suicider’s」、そして3位には「JUPITER NOVA」という結果になりました!フェイズ1、フェイズ2と行われてきたPJS αリーグはここで終了。4月末には入れ替え戦が行われ、5月からはPJS βリーグがスタートします。

βリーグに向けた入れ替え戦に出場することが決まったのは、「Dimension-3」「野良連合 白虎組」「ESC-GAMING」「バナナマン」「Sengoku Gaming Destroy」の5組。αリーグの入れ替え戦と同様であれば、計40チームを2グループに分けて4試合を実施し、わずか6チーム(前回は5チーム)の枠を争うという非常に厳しい戦いとなります。

再び入れ替え戦への出場が決定した「バナナマン」。毎回ユニークな衣装を見せてくれるaisuchama選手(写真右)、この日は全身黄色のスーツで登場していました。

前回の入れ替え戦では、見事に勝ち抜いた「バナナマン」が本戦へ復帰するというドラマもありました。「バナナマン」は2度目の入れ替え戦出場となっており、再び本戦へ戻って来られるかどうか、注目されるチームのひとつとなりそうです。

また現在、αリーグが終了したタイミングで、メンバーの加入や脱退に関する報告があったチームも複数あり、βリーグでは新たな体制での活躍を見せるチームが出てくることが予想されます。βリーグに関する詳細は発表され次第、随時お知らせしていきます!

 

配信アーカイブ

PUBG JAPAN SERIES αリーグ Day6 Round7~9

 

関連リンク

PUBG JAPAN SERIES(PJS)公式 – DMMGAMES

PUBG公式:プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ – DMM GAMES

前のページ
1
2
3
次のページ

綾本 ゆかり

プロフィールを見る

ソーシャルゲームをつくっていた会社員時代を経て、現在はフリーライターとして活動。PUBGで観戦の楽しさを知ったことをきっかけに、eスポーツの世界へ。ゲームやプレイヤーの魅力を伝えるべく、イベントレポートやインタビューを中心に取材記事を執筆します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る