アメリカ海軍がNBA eスポーツリーグ参加チームのパートナーに

引用元:Grizz Gaming announces America’s Navy as presenting partner

2018年4月4日(月)、「NBA 2K League」に出場するGrizz Gamingがアメリカ海軍とパートナー契約を結んだことを発表しました。この契約により、アメリカ海軍はチームのユニフォームにロゴを掲載する権利と、チームが練習のために使用している施設の命名権を獲得しました。

「NBA 2K League」は、NBA(北米男子プロバスケットボールリーグ)とTake-Two Interactive Software社が共同で立ち上げたプロeスポーツリーグです。アメリカのプロスポーツリーグが運営する初のゲーム大会ということで、話題となっていました。

アメリカ軍は過去にもeスポーツチームとパートナー契約を結んでいたことがあり、今年に入ってからも、アメリカ空軍が「ELEAGUE」とパートナー契約を結んだことが報じられていました。アメリカ軍は、若年層が多いeスポーツシーンに参入することで、兵役志願者となり得る若年層に効果的なアプローチを行うことができるとしています。

参考サイト
Grizz Gaming announces America’s Navy as presenting partner

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る