PAGE: 3 / 3

FPS初心者がハマった「IEM Sydney 2018」動画付きレポート!『CS:GO』の魅力とは?

決勝戦では序盤から好調のFaZe!

FaZeが決勝で戦うことになったのは、デンマークの「Astralis」。このチームはFaZeのkarrigan選手が元々所属していたチームで、デンマーク出身の選手のみで構成されている。

引用元:Astralis 公式Twitterアカウント

Astralisは準決勝でMousesportsに大差をつけて勝利しており、Renegadesの仇を取ったチームとして観客からの支持も厚い。試合前に行われた勝敗予想では再び「FaZeは調子が悪い」と評され、Astralisが有利なのではないかという見方が強かった。

ところが、最初に会場を沸かせたのはFaZeだった。序盤から好調だったrain選手がAstralisの2人を抑え込み、堅実に1ラウンド目を先取。準決勝で初キルを取った時のような歓声が起こった。

さらにFaZeは、GuardiaN選手が絶好調。たった1人生き残ったラウンドでも爆弾を設置し、Astralisの生き残り2人を圧倒的な反応速度で仕留めた。

GuardiaN選手はこれ以外にもスーパープレイを連発していた
引用元:CS:GO – Astralis vs. FaZe [Cache] Map 1 – GRAND FINAL – IEM Sydney 2018

解説者はこのスーパープレイを「Astralisは戦略的に動いていましたが、GuardiaN選手に力業でねじ伏せられました」と絶賛。チームとしてまとまりのある動きをしながらも個々人のプレイが光るFaZeは、見事1マッチ目を勝ち取った。

さらに2マッチ目では、rain選手がスーパープレイを見せる。

FaZeはrain選手のみ、Astralisはgla1ve選手のみが生き残った1対1の状況だった。そこでrain選手が爆弾を設置するフリをしてgla1ve選手をおびき寄せ、見事ヘッドショットを決めてラウンドを勝ち取った。

爆弾を設置している間は無防備なので、敵をおびき寄せる良い “餌” となる

rain選手をはじめ各選手がスーパープレイを見せたFaZeは、2マッチ目も制した。FaZeは優勝まであと1マッチとなったが、Astralisとの実力差はほぼ互角で、どちらが勝っても不思議ではない。

FaZe、3マッチ目でどん底に

3マッチ目は、今度はAstralisの選手が実力を発揮し始める。gla1ve選手の落ち着いたプレイを軸にチーム全体の動きが良くなり、10ラウンド先制。
0-10という圧倒的なスコア差が生じ、会場からも「FaZeはこのマッチを捨てたんだろう」という声が聞こえてくる。

11ラウンド目もFaZe側は次々と倒れていき、残るはXizt選手とGuardiaN選手のみに。対するAstralisは3人が爆破地点の守りを固めていた。
Xizt選手が煙幕を張って果敢に爆弾を設置するものの、高所からXyp9x選手に撃たれて倒れてしまう。GuardiaN選手は1対3で敵に囲まれながら爆弾を守らなくてはならず、圧倒的に不利な状況だ。

しかしGuardiaN選手は爆弾を守りながらAstralisの3人をキル。またしても力業で相手をねじ伏せた。

「FaZeは、このラウンドを捨ててない」と会場全体が気付いた瞬間だった。FaZeはその後も勝ちを重ね、0ー10だった点数差は4ー11、7ー11と、少しずつ狭まっていく。そして会場は、「大逆転が起こる」という気配に緊張を高めていく。

スコアはついに14ー14の同点に。10ラウンドものビハインドから同点に追いついたFaZeへの歓声は徐々に着々と高まっている。流れは完全にFaZeだ。

そして観客の期待通り、FaZeは2ラウンドを連続で制した。FaZeが優勝を決めた瞬間の様子がこちら。

IEMシドニー2018優勝の栄冠を手にしたFaZeには、観客から惜しみない拍手と歓声が送られ、数々のスーパープレイとドラマを生み出したIEMシドニー2018は幕を閉じた。

日本でも『CS:GO』の大会を見たい!

『CS:GO』がeスポーツタイトルとして海外で絶大な人気を誇っている理由は、蓋を開けてみれば単純だ。

FPS初心者でも分かりやすい、間口の広いゲーム性。毎ラウンド繰り広げられるギリギリの攻防。そして、選手たちが見せるスーパープレイの数々。

こうした『CS:GO』の魅力を全身で浴びることができたのが、IEMシドニー2018という大会だった。

そして、観戦を終えて思ったことはただひとつ。『CS:GO』の試合を日本でも見たい。

日本ではまだ「チケットを買ってeスポーツを観戦する」という文化が根付いているとは言えないが、eスポーツの波は確実に日本にも訪れている。『CS:GO』のような間口の広いゲームなら、一度会場で観戦してもらえさえすれば、ゲームのファンは確実に増えるはずだ。

そして早速、今回筆者が『CS:GO』ファンになるきっかけを作ってくれたLevel∞が、2018年5月20日(日)に『CS:GO』のオンライン大会「LEVEL∞ UP Battle#1 CS:GO」 を開く。すでに『CS:GO』ファンの方も、この記事を読んで『CS:GO』が気になっているという方も、YouTubeTwitchで是非観戦してみて欲しい。

今後、日本でもこうした『CS:GO』の大会が増えることを切に願っている。

 

関連リンク
eスポーツトーナメントシリーズ「LEVEL∞ UP Battle#1 CS:GO」が5月20日に開催!
LEVEL∞ UP推奨ゲーミングPCの紹介ページ

前のページ
1
2
3
次のページ

佐島 蒼太

プロフィールを見る

「ボストン育ち」とホラを吹き続けている編集者・ライター。好物は硬派なアクションゲーム。季節ごとにやってくるSteamセールが預金残高を削っていくことに頭を抱えている。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る