プロ格ゲーマー どぐらが『ドラゴンボール ファイターズ』(DBFZ)の調整を解説!最も恩恵を受けたキャラは……?

どぐら

どうもお久しぶりです、どぐら(@maneater_dgr)です。
前回の記事から随分空いてしまいました。サボってたわけではありません。

今回はついに調整が入った『ドラゴンボール ファイターズ』(以下、DBFZ)について書いていきいます。

公式サイトに載っている調整内容から個人的に気になる部分を抜粋して、雑感をお伝えしたいと思います。バトルバランスに関する調整もかなり入っているので、今後の参考にして頂けたら幸いです。

主にこのキャラ達が調整対象です、と出された画像
18号なんかはほぼバグ取りだけでしたが、まあまあガッツリ調整をくらったキャラも

システム面の変更について

・一部の攻撃から連続技を始めた時、受け身不能時間の減少補正がかからなくなっていた現象を修正しました。

分かり易く言うと「永久コンボの削除」です。
このゲームは3対3なので、永久コンボと言っても1キャラ居なくなるだけで終わりだったんですが、1人落として4ゲージ残るのはかなり有利だったので、妥当な調整かなと。

というか気弾当たったら永久コンボに繋がるっていうゲームバランスはさすがにどうなの?という感じだったので、当たり前の調整ですね。はい。

・地上と空中のバックステップに関して、投げに関する無敵効果を増加しました。

主にブロリーの端での投げハメに対する措置かなと思います。
地上バクステの投げ無敵も増えているので、端のドラゴンラッシュもバクステでかわせるようになりました。

・Zリフレクトに関して、成立時に次のZリフレクトが暴発しにくくしました。

個人的にかなり嬉しい調整です。
ボタンをピアノ押しする癖のある人は、2発目のZリフレクトが暴発してしまって、その後の最速行動ができない……という方もいたと思います。僕はそうでした。

・Zアシストで出された飛び道具は、両ガード対応になるように修正しました。

たまにベジータのZアシストとかで空中で表裏かかってた気がするので、それに対する措置ですかね?
要はどっちかにレバー入れてれば絶対ガードになるということでしょうか。

各キャラクターについて

【クリリン】
・Zアシストに関して以下の修正を行いました。
出現時に←入力をしていない場合、必ず石を投げるようにしました。石のヒットストップと受け身不能時間を増加しました

まさかのクリリンバフ。
今までアシストが運ゲーだったのが選べるように。しかも石の受け身不能時間が伸びている!!(ちなみに石は気弾属性だそうです。)

恐らく今回の調整で最も恩恵を受けたのはこのキャラです。
さあみんなもレッツクリリン!!

じゃあアシストでかめはめ波打てよ!!と思ったのは僕だけではないはず。
これで使用率が増えたらまじで凄いと思う。

【ゴテンクス】
・Zアシストに関して以下の修正を行いました。
相手を地上やられに戻せる現象を修正しました。

Sonic Foxがこのテクニック使っていましたが、修正されてしまいました。
どうやら意図していない挙動だったようです。

【人造人間16号】
・「ダイナマイトドライバー」に関して、地上受け身ができるように修正しました。
・立ち強攻撃、ジャンプ強攻撃、しゃがみ強攻撃に関して、飛び道具に対する無敵を削除しました。

↑この調整を聞いた時の16号の表情

以前から調整候補の筆頭と名高かった16号さんでしたが、やはり来ました。

1人で完璧な起き攻めをループさせて屍の山を築いてきた16号さんですが、さすがに固定ダウンの取れ方が緩すぎると判断されたのか、普通に受け身を取れるようになりました。
ついでにタックルも弱くなりました。

アシストはまだまだ強いので、アシスト目当てでの起用が増える……のかも?

【孫御飯(青年期)】
・しゃがみ弱攻撃の性能を他の弱攻撃に合わせて、調整しました。
・空中強版「アルティメットバックナックル」に関して、地上受け身ができるように修正しました。
・強版「マシンガンキック」に関して、ガードさせた時の有利フレームを調整しました。
・地上版「アルティメットバックアタック(力の解放後)」に関して、高空の相手に当てると落下時の見た目がおかしくなる現象を修正しました。

調整候補筆頭その2の青年御飯。
主に座高が高いキャラに対して無法の強さを誇っていたこのキャラですが、ついに咎められました。
強版のマシンガンキックに関する調整が一番大きいかなと思います。

【魔人ブウ(純粋)】
・「お菓子光線」に関して、相手に複数回ヒットする現象を修正しました。

まあ不具合だろうな……という減りをしてたので仕方ないですね。
むしろ16号や青年悟飯と並んで調整候補に挙げられていたのに、これだけで済んだのはすごい。まじで。

【ベジータ(超サイヤ人)】
・Zアシストのガード時のヒットストップを調整しました。

恐らく今回で最も影響の大きい調整点です。

使用人口の最も多いキャラだったと思いますが、彼のZアシストが調整されました。
ガードしていても、どこでもZリフレクト or 超ダッシュが可能になった為、ガードさせてからの有利Fを生かしてどうこう、はほぼ不可能になってしまいました。

とは言え立ち回りでの引っ掛けやコンボ、高い本体性能は健在なため、まだまだ対戦で見掛けてもおかしくはありません。
僕は彼とどう付き合うか悩んでいますが……。

 

個人的に気になったところはこんな感じです。
調整が入ると思われていた純粋ブウとセルはほぼ弱体化無しのため、見かける機会は今以上に増えるのではないでしょうか。

 

以上、調整雑感でした。
参考になれば幸いです。近々新キャラの追加も予定されているので、そちらも楽しみに待ちたいですね!
それでは~。

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

どぐら

プロフィールを見る

CYCLOPS athlete gaming所属。アークシステムワークスの格闘ゲームを中心にプレイ。様々なゲームでマルチに活躍する強豪プレイヤー。得意タイトル:BLAZBLUE(アズラエル)

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る