マンチェスター・シティFCが中国のeスポーツ市場に参画、『FIFA』のオンラインチームも設立

引用元:Manchester City’s historic China esports launch – Manchester City FC

イギリスのプロサッカークラブであるマンチェスター・シティFCは2018年6月5日(火)、中国・北京にて『FIFA』のオンラインチームを設立したことを発表しました。
同チームは、テンセントが運営するeスポーツ大会「Online Star League(FSL)」に参戦します。

大手プロサッカークラブがeスポーツ部門やeスポーツチームを設立するニュースが相次いでいますが、イギリスのプロサッカークラブが中国市場に参入するのは今回が初。

マンチェスター・シティFCの中国地区ディレクターであるDavid Tang氏は「世界で最も大きなeスポーツ市場を抱える中国で、eスポーツシーンに参画できることを非常に嬉しく思います」とコメント。

FSLの開幕は6月15日(金)で、マンチェスター・シティFCは5名の選手がチームとして出場する予定です。

 

参考サイト
Manchester City’s historic China esports launch – Manchester City FC

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る