「e-sports SQUARE AKIHABARA」新店長に疋田力也氏が就任!SHIBUYA GAME読者へのメッセージも

2018年6月8日(金)、東京・秋葉原にある国内初のeスポーツ専用施設「e-sports SQUARE AKIHABARA」で、新店長就任式が開催されました。
五代目となる新店長には株式会社RIZeSTの疋田力也氏が就任し、就任式とあわせて催されたお披露目パーティでは今後の展望が語られました。

 

 

1. イベント制作支援プロジェクト

『ストリートファイターV』の定期対戦会「Fighter’s Crossover -AKIBA-」や『スプラトゥーン』のオフラインイベント「Splash Party!」、『League of Legends』(LoL)のコミュニティイベント「Sky Rocket Party」など、これまでも様々なイベント支援を行っている同店舗ですが、”eスポーツを日本のメジャー文化に”という思いを胸に、より充実した施策を検討しているとのこと。

 

2. 飲食メニューの改定

ゲーマーに配慮した、お皿無しで片手でも食べられるようなメニューが新たに追加され、また全体的に値下がる形に価格が見直されました。

 

3. 「e-sports SQUARE AKIHABARA」とRIZeSTの今後

直近の取り組みとなった「デジタルサイネージジャパン2018」への出展、ネットカフェDiCE仙台店と共同で開催されるトーナメント対戦会「DiCE PUBG REGIONAL TOURNAMENT」に加え、eスポーツ業界で表舞台に立たないような人物にも焦点をあてたプレゼンショーを想定した「THE GAMER TALK」という企画を検討しているとのこと。
具体的な施策は今後明らかにされます。

 

 

 

またSHIBUYA GAMEでは、eスポーツを日本のメジャー文化にしたいという新店長 疋田氏より、これからeスポーツイベントの開催などアクションをおこしてみたい、という方々へメッセージをいただきました!

 

ーーこの度は新店長ご就任、おめでとうございます!
これからコミュニティを作りたい、またはイベントを催したいという次の世代に向けて、何かメッセージをお願いいたします。

アジア競技大会や2020年の東京オリンピックに向けての種目招致への動きが活発になっていたり、世界のマーケットでみても中国のネットサービス最大手「テンセント・ホールディングス(※)」が、株式時価総額で米フェイスブックを抜いて世界5位になったりとeスポーツ関連のニュースが豊富です。メディアもすごく注目してくれているし、日本にも色んな追い風が吹いているんですね。ですから、今しかできないことがあると思うので、この状況を活かしてみなさんと一緒にシーンを盛り上げていきたいと思っています。

※『League of Legends』を運営する米ライアットゲームズ社、『フォートナイト』、Unreal Engineで知られる米Epic Games社、世界1位のモバイルゲーム『クラッシュ・オブ・クラン』を運営するSupercellの親会社でもある。

ーーこちらの店舗で、何かそのような施策は考えられていますか?

そうですね。今、イベント制作支援プロジェクトというのをコミュニティに対して行っているのですが、その中身を更に充実させていきたいと考えていて、その取り組みについては社内で少しずつ検討を進めていっている段階ではあります。

 

ーーそれが形になる具体的な時期というのはあるのでしょうか?

少なくとも私が店長をしている間に絶対に実現させたいなと。
それは本当に、注目を浴びている今だからこそできることでもあるので、できるだけ早く詳細をお伝えしたいと思います。

 

ーー期待しています!

ありがとうございます。

ーーこれからeスポーツを知ることになる、今はまだeスポーツのことを知らない層に対して、eスポーツの魅力をどのようなメッセージで伝えますか?

凄く難しいんですけど、1度eスポーツの世界大会の決勝戦などを観戦していただきたいです。
日本人が出場して活躍する機会も少なくないんですね。それをぜひ見て欲しいですね。
大会を観戦して、その背景にある選手の頑張りや真剣さを目の当たりにすると、eスポーツってフィジカルスポーツと一緒なんだなと感じることができると思うんです。
そういう機会に触れて頂きたいというのが本音ですね。私達もそういう機会をこれからどんどん作っていこうと思うので。

 

ーー観戦する目的だけで「e-sports SQUARE AKIHABARA」に足を運ぶということも?

そうですね、ぜひうちのお店に足を運んでいただきたいです。今まで見たことのない世界に出会えると思うので。
「ゲームって…」と思っている方や、「ゲームなんてダメ!」と親に言われてる世代の方からすると、本当に驚きしか無いような、自分が全く知らない世界に来たような感覚になると思います。
あ、こんなにゲームが好きで集まってる人がいるんだ、と肌で感じていただけると思います。

 

ーーなるほど、メッセージをありがとうございました!

 

今後の「e-sports SQUARE AKIHABARA」の取り組みに期待しつつ、ぜひお店に立ち寄ってその世界を実感してみてください。

 

 

疋田力也
株式会社RIZeST所属。兵庫県出身。小学校5年生の時に『Counter-Strike1.6』をプレイしてから、ゲームに対する認識が一変し、eスポーツにのめりこむ。最近ではLoL、PUBGを中心にプレイしていて、特にLoLにおいては「Challenger」の腕前を持つ。

 

関連リンク
e-sports SQUARE AKIHABARA
Twitter(@e_sports_SQUARE)

いま絶対におさえておきたい!おすすめeスポーツ施設・カフェまとめ

 

 

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る