【PUBG】Phase2より昇格チーム参戦で新展開に!PJS βリーグ Class1 Day4 ドン勝チーム&MOST KILL獲得選手インタビュー

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)のDMM GAMES公式大会「PUBG JAPAN SERIES」(以下、PJS)では、2018年6月16日(土)にβリーグ Phase2 DAY4の試合を実施。1~3ROUNDの3試合が都内オフライン会場にて行われました。

Phase2からは、Class2のPhase1総合ポイントで上位に入った6チームが新たにClass1へ参戦。また、従来のマップに加えて「Miramar」での試合が追加されたことで、新たな戦いが繰り広げられました。今回も、ドン勝を獲得したチームとMOST KILLを獲得した選手へのインタビューをお届けします!

【ROUND1】着々と順位を上げる「Crest Gaming Xanadu」がドン勝!

FPPモードの「Erangel」で行われた1試合目は、「Crest Gaming Xanadu」がドン勝を獲得。βリーグより出場している「Crest Gaming Xanadu」は、βリーグPhase1で12位→9位→3位とDAYごとに総合順位を上げてきたチーム。Phase1では惜しくもドン勝を逃して2位となるROUNDが多かっただけに、念願のドン勝獲得となりました。

Rio01選手、Aries選手、Kaiph0ne選手、Shianblue選手

■「Crest Gaming Xanadu」インタビュー

――ドン勝おめでとうございます!Phase1で着々と総合順位を上げ、ここでついにドン勝獲得となりました。結果に繋がっていると思うポイントを教えてください。

Rio01 気楽にやれていることが一番だと思います。硬くなるとプレイも硬い動きしかできなくなってしまうので、気楽にやれていることで積極的なプレイができて、それが結果に繋がっていると思います。

Aries チームとして大まかなところは一緒に動いていますが、そこから先は個々の判断で好きに動いているので、すごく自由にできている感じがあります。

Kaiph0ne 以前は試合中の報告があまり多くなくて、客観的に見ても報告が少ないという声をもらったりもしていました。なので、気楽にやりつつ、しっかり報告はするという意識を持つようになって、それが順位にも繋がっていると思います。

Shianblue 調子が良くなってきているのは、だんだんオフライン会場にも慣れてきて、メンバー個人の実力が発揮できているところもあると思います。

――チームとして、Phase1の内容を踏まえて練習や改善をしてきた部分はありますか?

Shianblue やはり試合中の報告について、チーム内で意識するようになったのは大きな部分です。あとは、ムーブの練習であったり、細かなミスをなるべく減らすような練習をしてきて、結果に繋がったと思います。

――「Crest Gaming Xanadu」の強さの理由はどこにあると思いますか?

Shianblue みんながのびのびプレイできているところかなと思います。

■ROUND1の試合結果

【ROUND2】Class2からの昇格チーム「PNG Fairy」がドン勝!

TPPモードの「Miramar」で行われた2試合目は、「PNG Fairy」がドン勝。「PNG Fairy」は、Class2のβリーグPhase1総合ポイントで5位にランクインし、Phase2より新たにClass1へ参戦しているチーム。Class1でも十分に実力を発揮し、初日から見事ドン勝を果たしました。

1GODzilla1選手、Apple選手、d_AzuR選手、Sw_bear選手

■「PNG Fairy」インタビュー

――ドン勝おめでとうございます!Class2から昇格して、初日にドン勝獲得となりました。今の率直な気持ちを教えてください。

1GODzilla1 味方を信じていたので、終盤これは取れるなと思いました。ドン勝が取れて良かったです。

Apple 苦手な砂漠マップでドン勝を取れたのは、かなり嬉しいです。

d_AzuR 嬉しいです、以上です!

Sw_bear 初のオフラインでドン勝が取れたので、めっちゃ嬉しいです。

――今回は砂漠マップ「Miramar」でのドン勝となりました。マップの研究も必要だったかと思いますが、いかがでしょうか?

Apple 韓国のAPLなどの大会を観て、砂漠マップでの強いポジションをまとめたりしました。今回の試合でそれを完全に活かしきれたわけではありませんが、研究してきた意味はあったと思います。

――「Miramar」の試合で、「Erangel」と戦い方の違いを意識する部分はどのようなところですか?

Apple 「Erangel」では建物が多いので射線を切りやすいですが、「Miramar」は開けた場所が多いので、やはり高所を確保することが重要かなと。まさに”高さ is Power”だと思います。あとは、移動の早さも重要だと思います。

――βリーグPhase2の意気込みを教えてください!

Apple このままClass1に残って、上位で良い成績を残せるように頑張りたいです。

■ROUND2の試合結果

ROUND3ドン勝の「SCARZ」、MOST KILL獲得選手にインタビュー!
前のページ
1
2
次のページ

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

綾本 ゆかり

プロフィールを見る

ソーシャルゲームをつくっていた会社員時代を経て、現在はフリーライターとして活動。PUBGで観戦の楽しさを知ったことをきっかけに、eスポーツの世界へ。ゲームやプレイヤーの魅力を伝えるべく、イベントレポートやインタビューを中心に取材記事を執筆します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る