PAGE: 2 / 2

【PUBG】PJS βリーグ Phase2 Day5は「Crest Gaming Xanadu」がドン勝で1位浮上! ドン勝チーム&MOST KILL獲得選手インタビュー

【ROUND6】DAY4に続き「Crest Gaming Xanadu」がドン勝で1位浮上!

TPPモードの「Erangel」で行われた3試合目は、「Crest Gaming Xanadu」がドン勝を獲得。DAY4に続いて2度目のドン勝となり、DAY5終了時点で一気に総合1位へ浮上。βリーグPhase1とPhase2のポイントを合算した総合順位でも現在1位となっており、世界大会への出場に大きく近づいているチームです。

Shianblue選手、Kaiph0ne選手、Aries選手、Rio01選手

■「Crest Gaming Xanadu」インタビュー

――現時点で最も世界大会出場の可能性が高いチームとなりましたが、現在の心境はいかがですか?

Shianblue PaRから上がってきた初日はあまり成績が良くなかったので、自分たちがここまでやれるとは思っていませんでした。オフライン慣れもあってメンバーそれぞれの強さが出てきて、まだまだ上を目指せるんじゃないかという気持ちがあります。これからも頑張っていきたいです。

Kaiph0ne YoonRoot(※)に会いたいです。

※韓国の強豪チーム「Gen.G Black」(改称前のチーム名は「KSV Notitle」)に所属する選手。

Aries ヨーロッパに行ったことがないので、世界大会に出れるとしたらドイツに行けるのが楽しみです。

Rio01 人生に一度でいいので、世界大会に出たいです。

――もし世界大会に出場できるとしたら、チームとしてもっと力が必要だと感じる部分はありますか?

Kaiph0ne マップ知識と撃ち合いの強さは、世界基準で考えればまだ全然足りていないと思います。

――「Miramar」の試合であまり成績が振るわないという話も出ていましたが、どういった点に難しさを感じますか?

Shianblue 「Erangel」に比べて「Miramar」では、まだ自分たちのしっかりとした動きの型ができていないので、そこを追求していければと思います。

■ROUND6の試合結果

MOST KILLは、Faily選手(ZAP)、kr10選手(PGR)が獲得!

この日、8キルを達成したFaily選手(Zaphkiel Gaming)と、kr10選手(PENTAGRAM Revive)がMOST KILLを獲得。それぞれドン勝したROUNDで多くのキルを稼ぎ、MOST KILLの獲得に繋がりました。

Faily選手(Zaphkiel Gaming)、kr10選手(PENTAGRAM Revive)

■MOST KILL選手インタビュー

――MOST KILLの獲得おめでとうございます!現在の総合順位に対する手応えを教えてください。

Faily(ZAP) ドン勝を取った試合のポイントがとても大きいですが、総合4位というのは想像以上でした。一昨日くらいからスクリムでも良い順位が出せていたので、本番でも結果が出て良かったと思います。

kr10(PGR) 今日は13位からスタートして、ドン勝で順位を上げることができました。最終ROUNDでコケてしまったんですけど、現時点で総合9位ということで、まだこの位置なら上位を狙えるので、残りの3ROUNDも頑張っていきます。

――今日の3試合をトータルで振り返っていかがですか?

Faily(ZAP) ドン勝した試合は終盤まで4人生存できていたので、それが良かったと思います。「Miramar」の試合では、まだ十分にマップが把握できていなくて、あまり強い場所を取れませんでした。次からは、砂漠マップでは重要な高さを取りにいくようにしたいです。

kr10(PGR) 順位が高かった1試合目とドン勝できた2試合目は、周囲の敵を把握しながらムーブできていたので、自分たちのやりやすい試合展開をできていたのが良かったと思います。ただ、順位が悪かった3試合目は、自分たちの次の動きに繋がらない場所を取ってしまったので、それは来週までに直したいです。

DAY5終了時点でのトップは「Crest Gaming Xanadu」!

βリーグPhase2のDAY5終了時点で、現在の総合1位は「Crest Gaming Xanadu」。Phase2からの参戦チームである「ROX Orcas Blue」が大きく順位を上げて2位に、20ポイント差で3位には「Rascal Jester」という結果になっています。

PJS βリーグPhase2の総合ランキング(DAY5終了時点)

そして、βリーグPhase1とPhase2のトータルポイントでも、総合1位をキープしていた「Rascal Jester」を抜いて、「Crest Gaming Xanadu」がトップに上りつめる形に。

上位チームの点差としては、まだ逆転のチャンスが残されている状況となっており、DAY6では果たしてどのようなドラマが生まれるのか、最終日の展開に注目が高まります。

PJS βリーグPhase1+Phase2の総合ランキング(DAY5終了時点)

世界大会への出場チームが決定するまで、あと3試合。運命が決まるPJS βリーグClass1 Day6は、2018年6月30日(土)に開催されます。お見逃しなく!

関連リンク

PJS βリーグ Class1 Phase2 Day5 大会配信アーカイブ
PUBG JAPAN SERIES 公式サイト

前のページ
1
2
次のページ

綾本 ゆかり

プロフィールを見る

ソーシャルゲームをつくっていた会社員時代を経て、現在はフリーライターとして活動。PUBGで観戦の楽しさを知ったことをきっかけに、eスポーツの世界へ。ゲームやプレイヤーの魅力を伝えるべく、イベントレポートやインタビューを中心に取材記事を執筆します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る