賞金1000万円超え!?世界で活躍する有名プロゲーマーまとめ

日本でも徐々に盛り上がりを見せつつあるeスポーツだが、すでに15年以上前から海外では想像を超えるレベルで普及している。韓国は一般生活レベルまでに浸透し、中国では世界最大規模の人口が携わり、アメリカは言語障壁のないeスポーツ文化の発信地として、ヨーロッパはeスポーツの土壌を作った地域として、それぞれがそれぞれの役割でeスポーツシーンに貢献・参戦している。

そのような成長著しいeスポーツにおいて、主役となるのはもちろんプロゲーマー達である。市場の成長と共にプロゲーマーの人数と質も上がってきており、複数のメーカーなどにスポンサードされてる一流のプロゲーマーになると年収が数億円の当たり前の世界なのだ。

日本もこの勢いに追随しようとしているが、そこには様々な問題が立ちはだかっているのが現状である。
特に文化的な側面の問題として、ゲームに対する「イメージ」が他の国々と比べても、かなり前時代的なまま足踏みしてしまっていたことが挙げられる。あくまでゲームは「遊び・娯楽・子供のオモチャ」といった印象が根強く、「競技、仕事、成長産業」といった側面はほとんど無視されているのである。

そこで今回は世界で活躍するメジャーな有名プロゲーマー達を紹介してみたいと思う。彼らがどれほど真剣にゲームへ打ち込み、どのような感動を与えてきたのか、その一端に触れてみてほしい。

Faker(イ・サンヒョク)


出典:LoL Esports

韓国在住、1996年生まれの若きプロゲーマー。韓国の中では伝説的な存在で、「触れられざる物」として恐れられている。競技人口7000万人を超える『League of Legends(以下、LoL)』、通称MOBAと呼ばれるゲームにおいて、彼の操作技術は神がかっており、説明のつかないほどの怪物じみた強さを誇る。2016年度に出場した国際大会では全て優勝しており、彼の存在がLoL全体の技術水準を上げたと評されるほどの伝説的プレイヤー。所属チームはSK Telecom T1。

以下は彼の存在を世界に知らしめるキッカケとなった場面。赤がFakerのチーム。実況があまりの出来事に「What was that!?」と叫んでいるが、この場面を見ていたほとんどの人間が同じことを思っただろう。対戦相手はRyuという当時トップレベルのプレイヤーだったのだが、そのようなプレイヤーですら翻弄されるがままの状態で倒されてしまった。倒された後のRyuの表情も相まり、Fakerの凄まじさがありありと伝わる動画となっている。

Twitter

Dendi(ダニエル・イシュティン)


出典:Twitter

ウクライナ出身、1989年生まれ。17歳にてプロゲーミングチームに所属したのを皮切りに、10年以上の長きにわたってプロゲーマーとしてのキャリアを積み続けている。彼のキャリアのうち最も華々しく語られるのは、『LoL』と双璧をなす『Dota2』というMOBA系のゲームにおいて、「ザ・インターナショナル」という世界最高峰の大会を制覇した瞬間だろう。この大会だけで彼のチームは約1億円の賞金を手にした。所属チームは「Natus Vincere」。

以下の動画はValve(Dota2開発会社)が制作したドキュメンタリー映画。『Dota2』の大会「International」の参加プレイヤー三人に焦点を当てており、Dendiはそのうちの一人。プロゲーマーと映画の掛け合わせという試み自体が当時としては斬新であり、そういった点でも見る価値がある。(1時間以上あるので時間があるときに)

Twitter

Fatal1ty(ジョナサン・ウェンデル)


出典:Twitter

1981年カンザスに生まれた彼、FPSと言われるジャンルのプロゲーマーで、その世界で知らない人はいない超有名人。当時ゲームに理解のない親に、ゲームで食べていくと言うと、当然のごとく反対されたそう。すると彼は初めての大会の優勝賞金、約50万円の小切手を親の目の前に叩きつけ、その証拠と意識を表したのだとか。後に頭角を表し、数日で約2000万を稼ぐまでのプロゲーマーになった。

下記の動画はFatal1tyがどういった姿勢でプロゲーマーとして生きているのか、といった点で非常に重要な側面を映し出している。この動画で垣間見えるFatal1tyの人間性は多くのゲーマーの琴線に触れた。”Practice Practice Practice”。

Twitter

ウメハラ(梅原大吾)


出典:Twitter

言わずと知れた伝説のプロ格闘ゲーマー。多数の企業がスポンサードしており、日本に限らずワールドワイドにファンが存在する。尋常ならざる才能、強さを追求するストイックさ、紆余曲折を経てきたその経歴、彼しか持ちえない挫折と苦悩が更に彼自身を際立たせ、多くの人間を惹き付けている。

下記の動画はウメハラ=「何かやってくれる」というイメージを叩き込んだ、超有名な試合動画である。語りつくされているとは思うが、見ていない人たちがいるならば是非とも一度は目にしてほしい試合だ。件のラウンドは1:27から始まる。

Twitter

魅力溢れる有名プロゲーマーの世界!古強者と新進気鋭の若人たち
前のページ
1
2
3
次のページ

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る