PAGE: 3 / 3

【Fortnite Professional】規格外の実力と勝率、SCARZ所属の「すいか棒」にインタビュー

常にだれよりも強いプレイヤーになりたい

——すいか棒選手のプレイヤーとしての長所を教えてください。

すいか棒 負けず嫌いなんです。もう常にだれよりも強いプレイヤーになりたいので、そういったことを考えながらプレイしています。スクリムと個人練習でも。やるからには上を目指したいので。
またチームではIGLを担当しているので、立ち回りや指示出しには自信があります。常日頃から録画を見て研究を怠らず、個人だけではなくチームとしての戦略的な視野も広げています。

——チームレベルでの指示出しや研究を挙げていただきましたが、個人の技術面ではいかがですか?

すいか棒 建築とAIMが大事なゲームなんですけど、すべて高水準にこなせるように練習しています。これは言葉にしてしまうと簡単なんですが、すべての面で高水準なプレイヤーは滅多にいません。建築は無駄なく素早く正確に、AIMはどのような武器でも安定して敵を捉える。そういったプレイヤーでありつつも、更に質を上げていく。そのような練習をしています。

——そんな高レベルなスキルを持ったすいか棒選手ですが、個人的に注目している日本人プレイヤーはいますか?

すいか棒 気になっている選手はいます。「Crazy Raccoon」の「くろのん(@Kuronog_g)」選手ですね。一度イベントでご一緒させていただいたんですけど、もう考え方が凄くて……僕でも思いつかないような動きをポンポン言ってて、頭がいいなと感じましたね。
他にもアマチュアのプレイヤーの中でも相当レベルの高い選手はチラホラいますね。今後絶対伸びてくるだろうなと。『フォートナイト』はバトルロイヤルモードがリリースされて1年も経っていないので、在野に実力を秘めたプレイヤーがまだまだいる状態です。

全てでタイトルを獲りたい


——『フォートナイト』は今後、公式大会なども開催されると思いますが、そういった競技シーンにおいて野望はありますか。

すいか棒 公式の大会では「ソロ」と「デュオ」がメインとされているんですが、もしそこに「スクアッド」のタイトルも追加されたら、これらの全てでタイトルを獲りたいと考えてます。それだけを目標に日々の活動を頑張っています。

——素晴らしい目標を聞かせていただきありがとうございます。最後に、『フォートナイト』の魅力について語っていただけますか。

すいか棒 無料なので気軽に誰とでも楽しめます。そして向き合う努力がそのままゲームの腕前に反映されます。上達すればするほど結果がついてくるので、上手くなっていく過程が凄く実感できるんです。
ゲームとして楽しいだけじゃなく、ガチンコでぶつかっても応えてくれる。それが『フォートナイト』の魅力ですね。

——すいか棒選手の今後の活躍が楽しみです。本日のインタビュー、ありがとうございました!

前のページ
1
2
3
次のページ

gappo3

プロフィールを見る

Green Leaves所属。現在はチームのマネージャーを担当。選手としての経験と、チームのマネージャーとしての活動を武器に、eスポーツに関わる様々な取材・執筆活動を行う。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る