8月24日開幕の「クラロワリーグ アジア」シーズン2の概要が決定!日本4チームからは全19選手が出場

Supercellが開発・運営するリアルタイム対戦型モバイルカードゲーム「クラッシュ・ロワイヤル」(以下、 クラロワ)の、公式eスポーツリーグ「クラロワリーグ アジア」について、シーズン2の概要が発表されました。

2018年8月24日(金)に開幕する「クラロワリーグ アジア」シーズン2は、シーズン1同様、日本や韓国、東南アジアの計12チームの総当たり戦で、韓国や台湾での遠征試合、 海外チームを招致した日本国内での試合を交えながら、約3カ月にわたり開催されます。

「クラロワリーグ アジア」シーズン2では、まず、レギュラーシーズンとして、計12チームによる約80試合のリーグ戦(同地域チームとの対戦は2回、他地域チームとの対戦は1回)を実施。レギュラーシーズン終了後、「ワイルドカード」として各地域の2位チームによる総当たり戦を行い、最も成績の良かったチームが「プレイオフ」進出の権利を得ます。「プレイオフ」では、各地域1位のチームと「ワイルドカード」を勝ち抜いたチームの計4チームによるシングルエリミネーショントーナメントが行われます。

シーズン2の試合の様子は「クラロワリーグ アジア」の公式YouTubeチャンネルにて配信。日本4チームの初戦は8月26日(日)19時より配信予定です。

▲出場チーム及び選手一覧

 

「クラロワリーグ アジア」に所属する日本チーム

①一番好きなカード
②シーズン2への意気込み

 

リーグ概要

リーグ名称
クラロワリーグ アジア/(英語名称)Clash Royale League Asia

参加チーム(計12チーム)
日本(4チーム):DetonatioN Gaming / FAV gaming / GameWith / PONOS Sports
韓国(4チーム):KING-ZONE DragonX / OGN ENTUS / OP GAMING / SANDBOX
東南アジア(4チーム):ahq eSports club / Bren Esports / Chaos Theory / KIX

ボーナス
上位チームへのボーナスは、シーズン1・シーズン2 総額2,000万円です。

デバイス
「クラロワリーグアジア」はGoogle Playとパートナーシップを組み、すべての試合はAndroidのデバイスを用いて行われます。

シーズン1順位
優勝チーム:PONOS Sports
準優勝チーム:GameWith

シーズン1個人タイトル
ファイナルMVP:フチ選手(PONOS Sports)
最多勝利プレイヤー:みかん坊や選手(PONOS Sports)
ベスト1v1プレイヤー:X bow master選手(KING-ZONE DragonX)
ベスト2v2ペア:RAD選手&焼き鳥選手(FAV gaming)

 

 

参考元
「クラロワリーグ アジア」オフィシャルサイト
「クラロワリーグ アジア」公式YouTubeチャンネル
プレスリリース

 

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る