PAGE: 2 / 2

ろく6935が新ヒーロー「レッキングボール(ハモンド)」の相性を徹底解説!

相性の良いヒーロー

ハモンドと相性の良い味方ヒーローですが、
・「ハモンドにとって苦手なヒーロー」に強いヒーロ―
・ハモンドの機動力についていけるヒーロー
・ムラのあるハモンドの火力を補えるヒーロー
などが相性がいいです。以下に特に相性のいいヒーローを解説します。

1 D.Va

ハモンドが苦手とするCCを無効化できる、ハモンド並の高機動力、火力も及第点。とハモンドをサポートするタンクとしては一番の候補に挙がります。さらにハモンドに足りない味方へのカバー力も十分です。ただし、D.Vaのディフェンスマトリクスで消せないCCスキルや射撃持ちには弱点が倍加します。

2 ウィンストン

こちらもバリア持ち、高機動でハモンドの動きに合わせることが出来ます。ult同士の相性も良くバリアもCCを防ぐ分には十分な性能をしています。ただしD.Vaと比較すると火力が著しく落ちる上に機動性では小回りが利きにくいです。

3 ドゥームフィスト

瞬間火力と機動力の鬼。CC持ちにはハモンドと同じく弱いですが、あえて合わせることによってハモンドを止めればこちらが暴れ、こちらを止めればハモンドが暴れる。という状況を作れます。どちらかというと、ハモンドがドゥームフィストをサポートするように動きたいです。

4 ゲンジ

ドゥームフィストと似ていますがこちらは連続でキルできた時の爆発力と、一部のヒーローに対するアンチ力と機動力の柔軟さで勝ります。木の葉返しでハモンドが苦手とするCCを抑制できるのも〇です。

5 ウィドウメイカー

ノックアップした敵を打ち抜く構図が単純にして強いです。直接的なシナジーはあまりありませんがハモンドは前線の押し引きが激しいヒーローなので、超遠距離からノーリスクで援護できるウィドウメイカーは好相性です。

以上を踏まえて味方の構成的にはD.Vaやウィンストン、ゲンジなどのフランカーを多く採用したダイブ構成との相性が一番いいと思います。

ハモンドは高機動かつメインの火力が中距離でもある程度出るのでどの構成にも組み込めますが、やはりパイルドライバーを駆使した荒らし力とシールドによる高い耐久力を生かして戦いたいので、その部分を伸ばす構成もしくはCCに弱いという弱点を緩和する構成で戦いたいです。

ハモンドに関しては以上になります。
お読みいただきありがとうございました。

前のページ
1
2
次のページ

ろく6935

プロフィールを見る

Overwatchを主にプレイ。 ロールをタンクとしてプレイする実力のあるプレイヤー。 得意タイトル:Overwatch。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る