PAGE: 5 / 7

STGの魅力を再確認!シューター兼『VRITRA COMPLETE EDITION』開発者とSTG(とeスポーツ)についてゆるーくおしゃべり

藤縄 優佑

STGはeスポーツよりショーの方が向いている?

――今のゲーム業界はeスポーツがよく話題になりますが、STGってeスポーツ化できそうでしょうか。ここで指すSTGからは外れますが『旋光の輪舞』などの対戦型STGであれば、もしかしたら採用されるかも、とは思うんですが。

基本的に対戦型STGって、STG内でもプレイヤー数が少ないジャンルだと思います。『旋光の輪舞』では大会は開催されたことはありますが、筐体を置いているゲームセンターをあまり見たことがないので、プレイヤーは増えづらかったと思いますし。

――対戦型STGはなぜ遊ばれないのでしょうか。

そもそもシューターは、STGで他者と直接対戦したいという気持ちがそんなに強くないという可能性はあります。

STGを極めようとすると、ノーコンティニュークリアやハイスコア更新など、自分との戦いに傾いていきます。他者と争うとしてもスコアアタックがメインで、直接戦うことはありません。なので、『旋光の輪舞』などの対戦型STGは、すんなりとは受け入れられなかったのかもしれませんね。

また、対戦型STGには、『ぷよぷよ』のように間接的に攻撃し合う『ティンクルスタースプライツ』もあります。このタイプだと、相手がミスするのを待つことになるので、自分が攻めている感覚が薄く、爽快感や達成感を味わいづらいのではないかと思います。

――となると、対戦型STGはeスポーツ化しても盛り上がりづらそうに思います。

現状の対戦型STGだと、相手との駆け引きがビジュアルでわかりづらく、格闘ゲームのように見た目が派手な技やコンボもないので、観客が楽しみづらそうです。対戦に適した、お手本みたいなSTGが出てくればいいんですけど。

――新機軸の対戦型STGが必要かもしれないと。ケイブさんが開発しているeスポーツ向けプラットフォームにも期待したいです。

対戦型STGである必要はないと思いますが、eスポーツ向けルールを確立してもらえることを期待しています。格闘ゲームでいえば、タイトルごとにシステムは変わりますが、相手を倒したら勝ちというルールはどれも共通しています。レギュレーションは大会やタイトルごとに変わるとしても、ベースとなるルールが決まれば、観客としても楽しみやすくなるのではないでしょうか。

eスポーツ用の統一ルールが提唱されたら、開発者はそれに則ったSTGを作っていきやすくなるかもしれません。たとえば「5分間のスコアアタックのゲームを大会で採用する」という方向になれば、多くのSTG開発者が同じモードを自分のゲームに搭載するようになるでしょう。

結果として根っこのルールが同じSTGが増え、キラータイトルが何本か出れば、eスポーツへの進出もあり得るのかなぁ。

――ケイブさんといえば『ゴシックは魔法乙女』でリアルスコアアタック大会を開いていますし、eスポーツの先駆け的存在といえそうな「ハドソン全国キャラバン」(※)もSTGを取り扱ったときの大会形式は、スコアアタックでした。スコアアタックは、eスポーツとしてはアリなんでしょうか。

※ハドソンによるゲーム大会。全国を巡業しながら開催していた

アリだと思っていますが、対戦型STGよりも深い知識・経験が問われるので、今のプレイの何がすごいのか、観客にわかってもらえるのかどうかが気になります。ゲーム内の演出や、解説者・実況者でうまいことフォローしてくれたらなんとかなるかもしれませんが、eスポーツ界で今後増えていくであろうライト層の観客のことを考えると、ハードルが高い気がします。

今のところ、個人的にはSTGと対戦はあまり相性が良くないと思っていて、どちらかというと「わっしょい!」(※)みたいにスーパープレイを披露するほうが盛り上がりそうだと思います。

※シューターのスーパープレイを観覧できるSTGイベント。ゲームイベント「Stunfest(スタンフェスト)」「闘会議」などで開催された
「渋谷系サウンド」のように楽しめる『VRITRA CE』
前のページ
1
2
3
4
5
6
7
次のページ

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

藤縄 優佑

プロフィールを見る

波動拳コマンドすらおぼつかないレベルの腕前だが、ゲームは好きなライター・編集者。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る